RAPT | 「国常立尊」を基軸とした「トヨタ」と「JAL」と「キャノン」と「パソナ」と「経団連」と「創価学会」と「大本教」と「北朝鮮」と「日本財団」と「イエズス会」と「CSIS」と「皇室」の奇妙なつながり。
32098
post-template-default,single,single-post,postid-32098,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,side_area_uncovered_from_content,qode-theme-ver-11.2,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.5,vc_responsive
 

「国常立尊」を基軸とした「トヨタ」と「JAL」と「キャノン」と「パソナ」と「経団連」と「創価学会」と「大本教」と「北朝鮮」と「日本財団」と「イエズス会」と「CSIS」と「皇室」の奇妙なつながり。

「国常立尊」を基軸とした「トヨタ」と「JAL」と「キャノン」と「パソナ」と「経団連」と「創価学会」と「大本教」と「北朝鮮」と「日本財団」と「イエズス会」と「CSIS」と「皇室」の奇妙なつながり。

29
 
先日、トヨタと天皇と歴代首相とが実はとても近い親戚どうしであり、彼らがいわゆる「田布施一族」と呼ばれる天皇一族であったというお話をしました。
 
トヨタと天皇と安倍晋三はとても近い親戚です。現在も日本経済を支配しているのは、大室寅之祐に与した「田布施一族」です。
 
さらに前回のお話では、「日産自動車」の創始者である「鮎川義介」もまた彼らの親戚であり、実は日本の大手自動車メーカー「トヨタ」と「日産」が「田布施一族」であったということも判明しました。
 
しかし、これはあくまで氷山の一角に過ぎず、安倍晋三の親戚には他にも数多くの大手企業の創業者や社長、会長がいます。NHKの元会長・海老沢勝二もまた安倍晋三の親戚です。
 
また、安倍晋三の奥さんである昭恵夫人が「森永製菓」の令嬢であることは有名な話ですし、彼女の親戚には実に沢山の有力者が名を連ねています。
 
例えば、こんな感じです。
 
・田淵守(三井物産副社長、米国三井物産社長)
・田淵實(旭一シャイン工業社長)
・藤本進(財務官僚)
・藤本時一(宝和鋼業社長)
・飯田新七(高島屋社長)
・飯田藤二郎(高島屋飯田(商社/のち丸紅と合併)社長)
・西田太郎(勧業銀行総裁)
・西田赫(豊田コンクリート社長)
・三井高寛(三井合名副社長)
・三井高長(三井造船取締役)
・斉藤知一郎(大昭和製紙創業者・社長)
・斉藤滋与史(静岡県知事、衆議院議員・建設相、大昭和製紙社長)
・安西正夫(昭和電工会長)
・堀田庄三(住友銀行頭取)
・堀田健介(モルガンスタンレー証券会長)
・安西孝之の妻・恵美子(美智子皇后の妹)
・清水康雄(清水建設社長)
・山崎種二(山種証券創業者)
・山崎誠三(ヤマタネ社長)
・山崎元裕(ヤマタネ社長)
 
このように、天皇一族は多くの有力者たちと一つの血でつながっています。
 
皇后さまについては、今さら言わずもがなですね。この人の家族も親戚もすごい人たちばかりです。詳しくは以下のリンクをご参照ください。
 
系図でみる近現代 第11回 美智子皇后 正田家 安西家 浜口雄幸 大原家
 
また、秋篠宮家に嫁いだ「川嶋紀子様」の親戚にも、ずらりと有名大学の教授などが名を連ねています。詳しくは以下のリンクをご覧下さい。
 
秋篠宮紀子妃(川嶋紀子)近現代・系図ワールド~秋篠宮家
 
で、「紀子様」の場合、先祖もすごい人たちばかりで、例えば以下のような人たちがいます。(出典はこちら
 
・高祖父 池上武輔(旧会津藩士)
・高祖父 小菅智淵(旧幕臣、陸地測量部初代部長、池上四郎の岳父)
・曾祖父 川嶋庄一郎(教育者・学習院教授兼初等科長、佐賀師範学校校長、奈良師範学校校長)
・曾祖父 池上四郎(大阪市市長、朝鮮総督府政務総監)
・祖父 孝彦(官僚・内閣統計局長)
・父 辰彦(経済学者、学習院大学経済学部教授)
・叔父 川嶋行彦 (経営学者、東京国際大学商学部教授)
 
しかし、ここでちょっと気になるのが「池上四郎」という人物で、この人は「朝鮮総督府政務総監」に就任していたらしく、何やら朝鮮とかなり親密なご様子です。
 
また、皇太子妃として嫁いだ「小和田雅子様」も、その祖父が「日本チッソ株式会社」の社長。
 
皇太子妃「雅子」様は創価学会員。その祖父は水俣病を広めたチッソ株式会社社長「江頭豊」。この事実をタブーとする日本とは?
 
さらに「雅子様」の父親は「小和田恒」といって、外務省高官であり、国際司法裁判所で判事を務めていたような大物です。
 
ベネッセ・ユニセフ・外務省・皇室・創価学会との奇妙なつながり。この日本はごく一握りの人間によって支配されている。
 
で、「雅子様」については詳しい家系がまったく公表されておらず、一部の人たちから「雅子様」の先祖は「同和部落出身」ではないかとの疑いが持たれています。
 
なので、「雅子様」の家系を詳しく調査するよう訴えられているのですが、「部落解放同盟」がこの動きに激しく抗議しています。詳しくは以下のリンクをご覧下さい。
 
雅子妃と小和田家の闇 – 日本が好きなだけなんだよ
 
しかし、皇室に嫁いだ人物の出自がきちんと明かされない、というのはいくら何でもおかしな話です。というか、あってはならないことです。
 
なのに、それをこうして無理やりにでも公表しないとなると、当然、「雅子様」の出自について誰からも疑いを持たれるのは当然のことです。
 
というか、実際に部落出身者だからこそ、わざわざ「部落解放同盟」が抗議をするわけではないでしょうか。
 
とにかく、「雅子様」にしろ「紀子様」にしろ、どちらも朝鮮と深い関わりがあるという可能性は否定できません。巷では「雅子様」ばかりが叩かれていますが、「紀子様」にも同じ疑いがあるというわけです。
 
で、現実問題として、明治天皇が「田布施」という朝鮮部落の出身であることは、もはや公然の秘密となっています。
 
日本が朝鮮人に支配されているという証拠。「田布施システム」こそが朝鮮人と金融ユダヤによる日本支配の始まり。
 
もっとも、この話については今や多くの人たちが必死で火消ししようとしています。例えば明治天皇(大室寅之祐でない本来の明治天皇?)の玄孫である「竹田恒泰」もその一人です。
 
tX9I7PRCxvmVvyb_13299

〈竹田恒泰〉

 
日々ナチス化していく日本の現状。
 
で、このようなデタラメを言って国民を騙そうとしているこの「竹田恒泰」も、実は朝鮮王朝の「李王家」に嫁いだ「李方子」の親戚です。
 
李方子 – Wikipedia
 
つまり、天皇がすり替えられていようといまいと、現在の「皇室」が朝鮮と深い関係を持っていることは間違いないということです。
 
しかし、このブログの読者の皆さんなら、こんなことはもうとっくに想定済みだったはずです。何せ、このブログでは過去にこんな記事をいくつも書いていますからね。
 
北朝鮮のトップ「金正恩」は日本の天皇家の血筋です。
 
「核兵器」と「原発」と「プルトニウム」と「高速増殖炉もんじゅ」と「北朝鮮」と「拉致被害者家族」の怪しげな関係について。
 
「北朝鮮による拉致被害者家族連絡会」が被害者ではなく、実は工作員の集まりである可能性について。
 
北朝鮮は天皇のやりたい悪事を代わりに請け負う「代理人」です。
 
そもそも、天皇自ら、天皇家と朝鮮には深いゆかりがあることを認めています。詳しくは以下のリンクをご覧下さい。
 
平成天皇『韓国とのゆかり』発言
 
もっとも、この天皇の発言は、あくまで現在の天皇ではなく、昔の天皇(桓武天皇)が朝鮮と深いゆかりがあったということ、しかも北朝鮮ではなく、韓国と深いゆかりがあったことを認めているに過ぎないのですが、実際のところは、現在の皇室(および皇族)も北朝鮮と深い縁でがっちりと結ばれています。
 
となると、日本と北朝鮮が仲違いしているという話は、実は単なる茶番劇に過ぎないということになります。日本と北朝鮮は、同じ一族によって支配されているわけですから。
 
しかし、今日はここでさらに興味深い事実を皆さんにお知らせしたいと思います。先ずは以下の系図をご覧下さい。(出典はこちら
 
20140321232813510
 
実に驚くべき系図です。この系図一つで、一気に「北朝鮮」と「大本教」と「創価学会」と「日本財団」が一つにつながってしまいました。
 
しかも、このつながりが分かったことによって、この系図には出てこない他の多くのつながりまで見えてきます。
 
詳しい説明は抜きにして、結論だけを先に言うと、「トヨタ」と「JAL」と「キャノン」と「パソナ」と「経団連」と「創価学会」と「大本教」と「北朝鮮」と「日本財団」と「イエズス会」と「CSIS」と「皇室」がみんな一つにつながってしまいます。
 
なぜそんなことが言えるのか、詳しく見ていきましょう。
 
先ずこの系図に出てくる「出口王任三郎」は、「大本教」という新興宗教の開祖で、「国常立尊」という悪魔を神として拝んでいました。詳しくは以下のリンクをご覧下さい。
 
JAL123便を撃墜して520人もの乗客を殺した「国常立尊」とは何者なのか。3.11と御嶽山噴火にもなぜか垣間見えるこの神の正体。
 
onisaburo_deguchi_21
〈出口王任三郎〉

 
で、このリンク記事にも書きました通り、「国常立尊」こそが「JAL123便」を撃墜させ、520人もの命を殺した真犯人です。
 
で、「JAL」のロゴマークは「鶴丸」ですが、トヨタのロゴマークも実は「鶴丸」です。これについては前にも詳しくご説明しました。
 
トヨタと大麻と国常立尊との怪しげな関係。世界中で広がる大麻解禁の動きは、JAL123便を撃墜した「国常立尊」に端を発しています。
 
turumaru

jal

toyota_logo
 
で、この上のリンク記事にも書きました通り、トヨタの元社長「奥田碩」は「財団法人オイスカ」の顧問を務めていて、この「オイスカ」は「三五教」という新興宗教によって作られた国際交流団体です。
 
で、この「三五教」も実は「国常立尊」を神として崇めています。
 
さらに、「奥田碩」は経団連の元会長ですが、同じく経団連の元会長だったキャノン社長「御手洗冨士夫」も「オイスカ」の理事を務めています。
 
PN2010051301000963.-.-.CI0003

〈御手洗冨士夫氏〉

 
ということで、ここで先ず「JAL」と「トヨタ」と「キャノン」と「経団連」が「国常立尊」というキーワードで一つにつながりましたね。
 
で、「鶴丸」というと、実は「創価学会」も「鶴丸」のマークを使っています。
 
一応、「池田大作」が創価の会長になったときから、創価のマークは「八葉蓮華」に変更されましたが、それまではずっと「鶴丸」が使われていました。詳しくは以下のリンクをご覧下さい。
 
創価の旗 : 創価の森の小さな家
 
250px-Hachiyourenge.svg
〈八葉蓮華〉

 
そのため、マスコミと創価学会の間にあるタブーのことを「鶴のタブー」と呼んだりもしています。
 
「創価学会」の鶴のタブー: 多摩湖畔日誌
 
では、なぜ創価学会が「鶴丸」を使っていたのか。
 
創価学会では「日蓮」が崇められていて、その「日蓮」の家紋が「鶴丸」だったからです。
 
鶴紋 -最も優美で華やかな紋- 森蘭丸、杉田玄白、太宰治...
 
で、この「創価学会」は「法華経」だけを唯一の経典として認めていて、この法華経では「サナト・クマーラ」が神として崇められています。これについては、前にも詳しく記事を書きました。
 
池田大作と上行菩薩と日蓮聖人と法華経とサナト・クマーラと鞍馬山の関係。創価学会が悪魔教であるという歴然たる証拠。
 
で、この「サナト・クマーラ」も実は「国常立尊」のことです。「サナト・クマーラ」は「国常立尊」の別名なのです。詳しくは以下のリンクをご覧下さい。
 
「天皇派」の中で代々続いた内輪争いは「出雲族」と「大和族」の争いだった可能性大。「サナト・クマーラ」は「出雲族」の神様なのか。
 
なので、「大本教」も「創価学会」も同じ「国常立尊」を崇めているということになります。だからこそ、「大本教」の開祖である「出口王仁三郎」と「創価学会」の開祖である「牧口常三郎」が親戚どうしになっているわけでしょう。
 
ということで、ここでさらに「創価学会」と「大本教」と「JAL」と「トヨタ」と「キャノン」と「経団連」が一つに結びつきました。
 
で、「創価学会」というと「パソナ」です。「パソナ」の社長「南部靖之」が創価学会の信者だからです。
 
yoshiyuki_nanbu01
〈南部靖之〉

 
で、この「パソナ」の会長に「竹中平蔵」が就任していることは、今さら説明するまでもないことと思います。
 
竹中平蔵 – Wikipedia
 
で、この「竹中平蔵」とトヨタの元社長「奥田碩」が大の仲良しで、二人でタッグを組みながら、悪事の限りを尽くしてミサワホームを乗っ取ったことは前にお話しました。
 
日本をダメにした「小泉・竹中改革」の成功は、すべてトヨタ元社長「奥田碩」の力あってのお陰です。
 
で、「パソナ」は言わずと知れた大手派遣会社であり、この「パソナ」から「トヨタ」に大量の派遣社員が送り込まれ、安い賃金でこき使われています。これについては先日の読者対談でお話した通りです。
 
RAPT×読者対談〈第29弾〉パソナの癒着とトヨタのブラックな実態。
 
なぜ「竹中平蔵」と「奥田碩」がこんなに仲が良くて、こんなに悪質なのかというと、彼らがどちらも「国常立尊」なる悪魔を崇めているからと言えそうですね。
 
で、「国常立尊」を崇めているからこそ、「奥田碩」と「竹中平蔵」は、田布施一味である「小泉純一郎」とタッグを組んで、日本国民を苦しめるような悪法を次々と作り出してきたわけです。
 
しかも、「奥田碩」をトップに擁立していたトヨタでは、日本で最もたくさんの自殺者が出ています。まあ、当然のことです。悪魔がトップに立てば、その下にいる人たちはみんな苦しむに決まっています。
 
豊田市は「富士の樹海」を抜いて自殺者数ナンバーワン。トヨタこそ日本一のブラック企業です。
 
さらに「国常立尊」を信じる「出口王任三郎」や「牧口常三郎」の親戚として、「日本財団」の「笹川良一」、北朝鮮のトップである「金正日」と「金正恩」、「金正日」の妻である「横田めぐみ」さんがいるということが、上の系図一つですべて分かります。
 
で、「日本財団」というと、「イエズス会」や「CSIS」とつながっています。(出典はこちら
 
15.36.27
 
また、「横田めぐみ」さんの母親である「横田早紀江」さんは、北朝系の皇族です。
 
北朝鮮のトップ「金正恩」は日本の天皇家の血筋です。
 
で、「横田早紀江」さんは上に出てきた「竹田恒泰」と親戚であり、「竹田恒泰」は明治天皇の玄孫。
 
ということなので、タイトルにも書きました通り、「トヨタ」と「JAL」と「キャノン」と「パソナ」と「経団連」と「創価学会」と「大本教」と「北朝鮮」と「日本財団」と「イエズス会」と「CSIS」と「皇室」はみんな一つにつながっていると言えるわけです。
 
この世の全ての悪の元凶が、「国常立尊」を基軸として一つにつながってしまったわけです。なんということでしょうか。
 
しかも、私はこの事実から新たな恐るべき新事実を発見してしまいました。またしても、これまでの陰謀論を覆すような新たな大発見です。
 
これについては次回に詳しくお話したいと思います。
 

14 Comments
  • 真実を知り行動する人
    Posted at 00:35h, 01 10月

    RAPTさん、更新ありがとうございます。RAPTさんの手によって、TOYOTAと皇室の関係が露わになってきており、その事実に驚愕するばかりです。もう20年前になりますが、TOYOTAの期間工をした事があります。何故そういう人材配置になったのか分かりませんが、セルシオのプロペラシャフトと言う、一番きついとされている、前輪と後輪を繋いでいる大きな鉄の部分の接合に任されました。TOYOTAの特別車センチュリーを存知でしょうか?普通の人が注文しようとしても年収の調査まであるらしいのです。その皇室車仕様が、また、より特殊で1日に2,3台流れて来るのですが、プロペラシャフトも超合金でできており、テロリストが爆弾を仕掛けても絶対に壊れないとの事でした。リーダー曰く、警察のパトカーや、消防車などは万遍なく各社に注文するらしいのですが、皇室車を作っているのはTOYOTAだけだと、ドヤ顔で言っていたのが思い出されます。
    雅子さんですが、タレントの江頭2:50分さんと親戚らしいですね。えがちゃんご本人が語って、お蔵入りになったそうですが、江頭とはエタの頭と言う意味で、雅子さんのお爺さんのチッソの社長も、えがちゃんも佐賀の同和の方です。
    私個人的には大ファンですが、えがちゃんが北朝鮮へ行ったり、パチンコ屋の営業で食べていけるのも、皇室との関係、田布施一族との関係が大きいのは間違いないでしょう。
    世の中は作られた悪いニュースばかりですが、そういった世の中の真実を暴かれている、RAPTさんにはいつも感服しております。
    くれぐれもご自愛下さい。明日もいい日になりますように。みなさんにお祈り致します。

  • Posted at 01:18h, 01 10月

    書き込みをしましたが、投稿したら消えました。
    驚く情報が続出であきれるばかりです。
    子どもには真実を伝えるべきでしょう。
    高い地位にある人が偉いのではない、皇族が立派で偉いのではない、社長や会長がすべてまともな考えを持つ真人間で構成されているわけではない。今の日本は悲しいけれどそういう国。だからこそ、テレビやマスコミが話さない情報を集めて、自分の目や耳で得た情報をさらに見極めることが必要だと話そうと思います。

  • ぷりんす
    Posted at 02:30h, 01 10月

    RAPTさん。はじめまして!
    1ヶ月前にこちらのサイトに出会い、毎日貪るようにRAPTさんの研究成果である貴重な記事を拝見させていただいております。
    初めは頭をガツンとなぐられた感覚でしたが、これまで様々な陰謀論で納得できなかった謎が理解できました!

    私は1ヶ月ほど前から仕事でインド南部ケーララ州に赴任していますが、8月末にケーララ発祥の収穫祭「オーナム」というお祭りを体験しました。

    日本の天皇が執り行なう「大嘗祭(おおなめさい)」も収穫祭であり、語感も近いことから古代日本とインドに関連があるものと感じました。

    またインド南部にはドラヴィダ人が多く、タミル語や少数民族の使う文法が日本語に近いそうです。

    ムー大陸の存在証明の断片かもしれません。

    調査開始いたします。

  • ぷりんす
    Posted at 02:49h, 01 10月

    神戸には神戸港を周遊する遊覧船「コンチェルト」がありますが、神戸出身の南部靖之氏が震災後に三井商船から船を買い取って改造したものだそうです。(個人所有)

    三井系との繋がりがあるのはそういうことだったんですね。

    その船上で南部氏の講演会があり、若かかりし私は参加したことがありますが、「成功するには成功するまであきらめないことだよ!がんばりたまえ!」と言われました。
    その当時は感銘受けたものですが、田布施システムに乗っかってるだけの人の言だと思うと今となっては興ざめどころか腹立たしく思います。

  • ぷりんす
    Posted at 03:08h, 01 10月

    連続投稿失礼します。
    実は私は十数年前にある教会でバプテスマを受けており、たった1年ほどでしたが熱心に聖書研究と聖霊様を授かるべく祈っていた時期がありました。
    教会の牧師の不正事件(全国に大きく報道された)で解体させられてからは不信心になっていましたが、私はその当時から現実に悪魔がこの世に存在していることを確信している者の一人です。
    ですからRAPTさんの仰る神と悪魔、主とイエス様と聖霊様の三位一体については実体験でよく理解できているつもりです。
    そのような経緯がよりRAPT理論を確信、納得するのに役立っていると思います。
    現在は特定の宗教には属していませんが、あらためて信仰心を持って悪魔と戦い、まずは自身の幸せ、そして周囲の幸せ、引いては世界平和のために祈りを再開しようと決意した次第です。
    これからもRAPTさんのご活躍に心から期待しています。
    インドより。

  • ショコラ
    Posted at 12:42h, 01 10月

    今までの集大成ですね!!

    次回が気になります。

  • Posted at 15:10h, 01 10月

    安保法案の可決という流れについて、一切天皇陛下のお考えが語られることがないことが不気味ですね。
    やはりこの国のトップは天皇なのかな、という気にさせられますね。総理大臣なんて、任命された期間を勤めるにすぎないのでしょう。アメリカの傀儡のように見せかけながら、やはり総理大臣は天皇の手足となって動くものであり、
    象徴天皇にとどまらないに違いないのだろうと感じるものがあります。日本国民で良かったという気持ちも今や微妙なものになろつつあります。

  • Posted at 15:21h, 01 10月

    申し訳ありませんでした。無知は危険でした。
    昨年の天皇誕生日にコメントされていた護憲の姿勢を取られたご発言は、nhkの放送では削除されていたそうです。
    今年はどのようにマスコミが報道するのでしょうか。注目したいと思います。

  • クスノキ
    Posted at 17:45h, 01 10月

    あるコメントに対して一言。
    私は佐賀(出身)の江頭です。
    江頭はエタの頭ではございません。
    誤解を招くような発言や差別的な発言も、不快に思いますので、熟考お願いいたします。

    毎日RAPT氏のブログを拝見させていただいてます。
    驚くことばかりでした。歳ですが日々の考え方や過ごし方に変化がでてきています。
    気づかされることの多さに感謝の気持ちです。
    これからもRAPT氏と皆様の健康をお祈り申し上げます。

  • 真実を知り行動する人
    Posted at 21:58h, 01 10月

    クスノキさん
    コメントありがとうございます。私も関西のコアな部落のある所に住んでいます。友達や親戚にも同和や在日がたくさんいます。おそらく東京方面の方は、あまりピンと来ないかもしれませんが、私自身、大体、出身地や苗字を聞いただけで分かりますが、必ずしも該当しないと言うのも勿論、分かっております。人は個人で判断されるべきで、色眼鏡で見るべきものではありません。誠さんも仰られているように、決して高い地位だから偉いだとか、生まれた場所で差別されるような事があっては絶対にいけません!!RAPTブログではタブーを恐れず、真実を追究し、祈りの力にによって、社会を変えていく運動だと理解しております。でも、なぜなのか?!!ただ世の中の支配者層は、天皇も同和、暴力団の構成員も同和、警察官の署長クラス、政治家、企業人、芸能人、宗教団体、また歴史を知れば知るほど、こういっった人達の繋がりを指摘せざるおえません。今までは口をつぐんでしまいましたが、やっとネット時代になり議論できる土壌が生まれてきたのではないでしょうか。今回の私のコメントが言葉足らずで誤解されて、不快に思われた方がありましたら申し訳ございませんでした。これからもご指導下さい。私もみなさんと一緒にRAPTさんから学んでいきたいと思います。素敵な社会が創れますように、お祈り致します。

  • 星の妖精
    Posted at 21:15h, 04 10月

    私は世界には2種類の人間がいると、子供たちによく言ってきました。
    それは良い人と、悪い人です。人種に関係はありません。良い人か、悪い人。それはどこの国へ
    行ってもいるのです。日本人からして、驚くようなことを、言ってくる人にも、きちんと論理的に話せば、相手はひっこめることもあります。このぐらいの人は悪い人ではありません。悪い人はなにをおいても、悪いことしか頭にありません。
    悪魔崇拝者によって、最近の日本はとてもひどい状態になっています。天皇が国民のためのお祈りをしている、という話は真っ赤なウソですよね。ドイツは今年から国債ゼロですよ、同じ敗戦国であり、よく働く国民の日本は100兆円を軽く超えています。なぜですか?
    私は友人と話をするとき、この話をすると、非常に驚きます。このドイツのニュースを知ると、友人は、みな、自分の置かれた場所を時間を確認します。

  • Posted at 00:49h, 07 10月

    真実を知る人様の発言にハッとしました。天皇と同和。警察。宗教。芸能界。政治家。確かにそのようです。つながり。すべてがそうではないことは分かっていますが、不気味な構造ですね。
    ドイツの国の政治のあり方と日本とはそんなにもかけ離れた現実があるということも初めて聞きました。日本は昔から事実をひた隠しにする国だったのですね。

  • Posted at 00:52h, 07 10月

    真実を知り行動する人様 でした。失礼致しました。

  • Posted at 12:03h, 14 10月

    「不況対策 阿波忌部氏と織田神社に隠された秘密」で検索すると、管理人えふさんという方のサイトで織田神社や織田信長に関することが調べて書かれていました。この方が書かれている「鶴と亀が統べった は2014年だった?」という文も面白いです。
    えふさんは、亀については述べていらっしゃいますが、鶴は、このページの記事に鶴マーク、載っています。剣神社もツルです。なんだか繋がりそうです。
    ここでもRAPTさんの言われたことが実際に起きていたんだと確信しています。恐ろしいですね。

Post A Comment