RAPT | 「有名陰謀論者と大手マスコミ」は「陰と陽」の関係。しかも、彼らが隠すことは共通して「天皇の陰謀」です。
陰と陽 陰陽道 裏と表 天皇 教皇 陰謀論者 大手マスコミ
17004
post-template-default,single,single-post,postid-17004,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,side_area_uncovered_from_content,qode-theme-ver-10.1.2,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.5,vc_responsive
 

「有名陰謀論者と大手マスコミ」は「陰と陽」の関係。しかも、彼らが隠すことは共通して「天皇の陰謀」です。

「有名陰謀論者と大手マスコミ」は「陰と陽」の関係。しかも、彼らが隠すことは共通して「天皇の陰謀」です。

 

天皇に関する話はまだまだ続きますが、今後の話の流れをよりスムーズにしていくため、一旦ここである重要な話をしておきたいと思います。
 
ここ最近、有名な陰謀論者のほとんどが実は裏社会のエージェントではないかとのお話をしてきました。例えば、以下のリンクなどがそうです。
 
この国は天皇を頂点とした「日本株式会社」かも知れません。私たちはこの会社で働く奴隷のようなものです。
 
有名な陰謀論者のほとんどは、なぜか天皇のことには触れず、例え触れたとしても天皇のことを善人扱いします。天皇が善人であるという根拠など皆無に等しいのに、なぜか天皇のことを手放しで礼賛しています。
 
しかも、彼らは天皇の戦争犯罪、田布施一族による天皇すり替え説などに触れないまま、ロックフェラーやロスチャイルド、ブッシュやバチカンなどを悪とする陰謀論のみを展開します。人によっては悪魔教に過ぎない神道まで信じているという始末です。そうして、天皇のことを神のように崇めてさえいます。
 
ちょっと調べれば、天皇が善人でないことぐらい誰にでもすぐに分かります。例えば、以下の記事をご覧ください。
 
天皇がどこからどう見ても悪魔崇拝者であるという証拠。
 
天皇家とロックフェラー家。彼らは密かに対立し合っているのかも知れません。
 
これ以外にも天皇については色々と記事にしてきましたが、とりあえず全てのリンクを貼っていると切りがないので、今回はこれぐらいにしておきます。
 
このように、私がちょっと調べただけでも、天皇が善人であるとは口が裂けても言えないことが分かります。なのに、なぜか多くの有名陰謀論者たちは天皇の悪事を全く追求しようとはしません。
 
これだけでも有名な陰謀論者たちの多くが怪しいということが分かりますが、私が彼らのことを疑う理由はまだ他にもあります。その根拠は、一言で言うと「陰陽道」にあります。
 
前にもお話しましたが、この「陰陽道」は悪魔崇拝者によって作られた宗教です。というか、悪魔崇拝思想そのものと言ってもいいかも知れません。
 
この「陰陽道」は、道教や儒教、または神道から派生した宗教であると一般には言われていますが、これもまたご多分に漏れず、悪魔崇拝者たちが道教や儒教の中に「悪魔教」の思想を混入し、道教や儒教を信じる振りをして悪魔教を信仰しているに過ぎません。詳しくは以下のリンクをご覧ください。
 
天皇と裏天皇と八咫烏。彼らこそが日本と世界を操る最大の秘密組織なのか。
 
この「陰陽道」の思想は、悪魔崇拝者にとってとても重要なものです。少なくとも私はそう考えています。そう考えざるを得ないのです。先ずはこちらを見てください。
 
SONY DSC


 
この画像は、陰陽師・安倍清明を祀る清明神社にある湧き水です。いわゆる「五芒星」または「ソロモンの星」と呼ばれるマークがはっきりと書かれています。これは悪魔崇拝者たちが好んで使うマークです。このように「陰陽道」が、名前を変えただけの悪魔崇拝思想であることが分かります。
 
さらに「陰陽道」というと、以下の図を思い出す人がいると思います。
 
20090816221436dce
 
これは「陰と陽」を表す図です。「太極図」とも呼びます。そして、彼らはこの図に乗っ取って東京にJR(国鉄)の電車を走らせました。
 
1223_mark
 
 

これは知る人ぞ知る都市伝説ですが、このように彼らは皇居を中心として東京に巨大な「太極図」を描きました。一般的には、東京にあるこの巨大な「太極図」は、富士山の霊気を皇居まで運び込むために描かれたなどと言われていますが、恐らくそんな話はデタラメでしょう。
 
裏社会の連中は、悪魔の力を東京に集中させようとしたのです。天皇による支配を強固なものにしようと計画したわけです。
 
このように、悪魔崇拝者はいつも「陰陽道」の思想を基にして計画を実行します。つまり「陰と陽」です。「裏と表」と言ってもいいかも知れません。つまり、表を立てるときには必ず裏も立てる。表を作るときには必ず裏も作る……というわけです。
 
実際、かのバチカンにおいても、実は表の教皇と裏の教皇が存在していると言われています。表の教皇とはもちろん、私たちが知っているローマ法王のことです。裏の教皇は決して世間に公表されることはなく、悪魔崇拝者たちにしか知らされません。そして、裏社会においては、表よりも裏の教皇の方がより強大な権力に持っているとも言われています。
 
つい最近、バチカンの悪魔崇拝の裁判で、ローマ法王フランシスコに有罪判決が下されましたが、それと同時にイエズス会のアドルフォ・ニコラスという人間にも同じく有罪判決が下されました。もしかしたらこのアドルフォ・ニコラスこそが現在の裏の教皇なのかも知れません。
 
Pope Francis greets crowd as he arrives to celebrate Mass at Church of the Gesu in Rome

〈ローマ法王フランシスコとアドルフォ・ニコラス〉
 

これと同じく、天皇にもまた表の天皇と裏の天皇がいると言われています。裏の天皇が誰なのかについては諸説紛々としていて、私も今のところ正確には掴めてはいませんが、いずれにせよ、悪魔崇拝者が「陰陽道」を重視していることから見て、裏天皇が存在することは間違いのない事実だと思います。
 
このように悪魔崇拝者は、この世で誰か重要人物を立てるときには、必ずもう一人「陰」にあたる人物、「裏」にあたる人物を配置します。表と裏からこの世を操作し、支配するのです。その方がより確実にこの世に自分たちの影響力を及ぼせるからでしょう。
 
一応、私はこれを映画の世界における「俳優」と「監督」のようなものと見ています。どちらも一流であれば、その映画も輝きます。これと同じく、裏社会はこの世で何をやるにしても、常に優れた「俳優」と「監督」とを配置するわけです。
 
そして、これは陰謀論の世界においても、全く同じことが言えるのではないかと私は思っています。それはつまり「有名陰謀論者と大手マスコミ」です。
 
大手マスコミが嘘ばかり垂れ流し、大衆を騙すプロパガンダ装置の役目を果たしている、ということはもはやネットでは常識となっています。しかし、大手マスコミの言うことが全て嘘かというと、そんなことはありません。彼らはこの世で起きている出来事をきちんと報道しています。
 
しかし、大手マスコミの報道にはいつも必ず一部に嘘があったり、隠し事があったりします。偏向報道もします。そこで、陰謀論者の登場がどうしても必要となるわけです。有名な陰謀論者がマスコミの嘘や隠し事を指摘し、そこにいかなる陰謀が隠されているかを暴露し、解説していくわけです。
 
しかし、もしこの陰謀論者さえも裏社会のエージェントであるなら、B層だけでなく、A層をもうまく騙すことができます。この世のほとんど全ての人を煙に巻くことができます。このように見てみると、「大手マスコミと有名陰謀論者」が「陰と陽」の関係にあることが分かります。大手マスコミが表側からB層を騙し、有名陰謀論者が裏側からA層を騙すという仕組みです。
 
また、裏社会においては「陰」にあたる「有名陰謀論者」の方が、「陽」にあたる「大手マスコミ」よりも重要です。B層を騙すよりも、A層を騙す方がずっと難しいからです。それに、B層の多くもいずれ時間が経てばA層になります。もちろん、全てのB層がそうなるというわけではありませんが……。
 
したがって、A層さえ騙してしまえば、裏社会にとってはかなり安泰ということになります。彼らの核心部分を誰にも触れられずに済むからです。
 
しかし、私がこの世の中を見ている限りでは、今ではもうA層もB層もそれほど大差がないという状況になりつつあるような気がします。
 
なぜなら、今や多くのA層が自分の頭で物事を考えることをせず、ただ一部の有名な陰謀論者の言うことだけを信じ、受け入れているような状態だからです。この人の言説さえ読んでいれば大丈夫と信じて、自分の気に入った(自分と波長の合う)陰謀論者の話だけに耳を傾けているような状態です。これではもはやテレビや新聞だけを見ているB層と何の変わりもありません。
 
第一、有名陰謀論者の言うことがいつも正しいことは限りません。下手をすれば、彼らが裏社会に買収されていたり、あるいは確信犯的なエージェントであったりする可能性もなきにしもあらずだからです。それなのに、有名陰謀論者の言うことを全て100%正しいと信じ込むなら、その人もまたB層と同じように裏社会に騙されることになります。
 
本当のA層とは、自分でありとあらゆる情報を掻き集め、精査し、その中から真実を見出していく人のことを言います。もっと平たく言えば、この世の真実を追究していく人のことを言います。
 
私自身、この世の様々な陰謀論者の語ったことだけでは何か物足りず、分からないことだらけだったので、自分なりに色々な情報を掻き集めて、自分が知りたいことを調べてきました。それをこうして毎日のようにブログに書き綴っているわけですが、その結果、今ではもう有名陰謀論者たちの唱える論説とは全く違う結論に達しようとしています。
 
どこが最も大きく違うかというと、一番はやはり天皇に関することです。有名陰謀論者たちは、なぜか共通して天皇のことだけはうまくお茶を濁し、場合によっては、天皇のことを手放しで礼賛したりしています。
 
もちろん、私もこれまでは様々な陰謀論者から多くのことを学んできました。彼らの言うことはそのほとんど(九割以上)が正しい情報だと思います。しかし、その中にはなぜか必ず嘘が混じっています。
 
私はこれまで、それを単にその人の無知のせいか、調査不足、研究不足のせいだと思っていましたが、果たして本当にそうなのだろうかと今では疑っています。意図して知らない振り、分からない振りをしているのではないかという気がしてなりません。
 
第一、彼らの調査能力はきわめて優れています。とても他の人が追いつけないほど膨大な情報を掻き集め、精査しています。それなのに、天皇のことについてはなぜ膨大な情報を掻き集め、精査することができないのでしょうか。
 
このような理由から、私はこの世の多くの有名陰謀論者が「天皇の陰謀」を隠すために配置されたエージェントではないかと見るようになりました。残念ながら、そのような結論に到達しつつあります。
 
もちろん、これについて皆さんがどうお考えになるかは皆さんの判断にお任せしますが、いずれにせよ、これから私が語ろうとしている話は、全てこの点を踏まえた上で進んでいくことになります。その点はご了承ください。
 

15 Comments
  • yoshi yamaguchi
    Posted at 20:18h, 10 11月

    こんばんは、上の地図上で皇居の対極は現在の防衛省があるあたりですかね。
    もとは、陸軍士官学校、戦時中は参謀本部が有ったところですね。
    世界のメディアをユダヤ資本が牛耳ってるように
    日本の電通も元は、満州で暗躍した諜報機関の一部みたいですし
    報道の自由と言うには程遠いですね。
    ロシアとウクライナ  中東情勢、 イスラエル―パレスチナ
    全部西側の都合のいい報道しかされないのを目の当たりにすると
    日本も気がつかない間に都合のいい報道で洗脳されてるかも知れませんね・
    それが厄介なのは、普段から正しいと報道され、疑いも待たなくなってしまってることなんですね。

  • プル14
    Posted at 20:35h, 10 11月

     こんばんは。いつも拝見させていただいています。
     私自身、あなたのブログに出会うまで、画面越し、または本の字面越しのもっともらしいことを言う人物達のことを信じようとか、好意的にとらえようとしていた節がありましたが、やはり、このような意見を改めてみたとき、なにか「納得させられていた」腑に落ちない物の正体を突きつけられたと思い、愕然としました。あなたのブログを始めて見たときはまさにそんな気持ちでした。
     ここ数日の天皇説に関してはまさに目から鱗なのですが、少し自分の頭が慣れておらずちょっとこんがらかっていることがあるのでおたずねしたいのですが、ここ数日の記事を簡単にまとめてしまうと
    「天皇含む悪魔崇拝者達は滅び行く運命だがその間に悪あがきをするであろう。そして、その天皇に支配されているこの日本社会はその影響をもろに受けるため、どんな事が起こるか想像も付かない、しかし、国民の多くは安部(政府)を疑うことはしはじめても、天皇を疑うに至っておらず、有名陰謀論者に惑わされている」
    こんな解釈でおおかたよろしいでしょうか。
    長文失礼しました。

  • rapt
    Posted at 20:47h, 10 11月

    >プル14さん。
    大体そんなところですね。
    まだまだ書いていないことが沢山ありますので、今後の記事を楽しみに待っていてください。
    その間に、過去の記事もお読みになっていただければ、今後の記事もより理解しやすくなると思います。
    とにかく一日に書ける分量に限界がありますので、一気にすべてを書くことができません。
    あとしばらく読み続けていれば、今まで漠然としていたものが全て解けていくと思います。

  • プル14
    Posted at 20:53h, 10 11月

    >RAPTさん
    ご丁寧にありがとうございます。
    気づいた時点で自分が変わるしかありませんね。わたしも一刻も早く、悪魔達から日本や世界を取り戻せるよう祈りながら、ブログを楽しみに待つとしましょう。

  • HN忘れた
    Posted at 21:36h, 10 11月

    テレビでフィクションドラマが流されるのは、ニュース番組に信用を持たせる目的があるから。それと似たようなことでしょうか。なんかタマネギみたいな連中ですよね。ロスチャイルド・ロックフェラー・天皇ときて、大体これで世のエセ権力者は出揃ったのではないかという感じがします。一人ひとりが化けの皮剥がしの達人になれば、世の中から悪魔は消えると私も思います。

  • あんこぱん
    Posted at 21:45h, 10 11月

    有名でなくても、一般のひとのblogでも、やはり天皇をよいしょするものが
    多いですね。
    まあ、それも歯が浮くような文章で、飾られています。
    私が不思議に思ったのは、昭和天皇が女性の多くを海外へ売りとばしたこと
    この事実を知り合いのおばさんから、直接聞いたことがきっかけです。
    おばさんの友人は、喜んで船に乗って仕事を一生懸命やると言って、渡航したのに、
    「騙されたと手紙で知らせてきたそうです」しかも親兄弟には言ってくれるなと、悲しすぎ
    ますよね。この事実も、ほとんど語られることがありません。

    皇室については私は、よくテレビの報道をみて、楽しんでいました。そういう私が、
    目覚めた時に、売られた女性の話を思い出したのです。
    本当のことを、知り始めたらすべて本当のことを知りたいと、思うのは人間です。
    お茶を濁したような、陰謀論者は日本のタブーに従っていると思っています。
    普通の私でさえ、皇室のことに友人に離したら、そんなことを言うものではないと
    叱られました。(笑)
    戦中はのおばあちゃんの方が、ずっと話が分かりますよ。

  • 立石
    Posted at 22:40h, 10 11月

    最初から確信犯であった人と、途中から買収されてしまった人と、二通りあるのでしょうね。
    最初から本など出版していた人は、やはり最初から確信犯だったのだと思います。
    自力で有名になったとしても、有名になった時点で、何らかの罠に引っかけられてしまう場合がある。
    というか、ロスチャイルドなどはそういうことの専門業者ですから、よほど賢くないと罠に嵌ってしまうのでしょう。
    恐ろしい世の中です。

  • ウェイパー
    Posted at 00:40h, 11 11月

    こんばんは。先日はお祈りの仕方を教えて頂きありがとうございました。
    今回の陰陽の話を聞いてこちらのブログの土星信仰の話を思い出しました。
    http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-646.html
    土星は黒い太陽なんて言われてると…まんま「陰」の太陽な気がします。

  • 通りすがりの
    Posted at 00:49h, 11 11月

    いつも拝見させて頂いてます。
    裏天皇が誰なのか気になりますが、以外をつなげると何となく見えてきますね。あくまで仮説ですが。
    (私はレプタリアンは実在し、支配者層にはレプタリアンの血を濃く残す者が多いのではないかと考えてます。
    良心を持つ人類は、ここまで残酷にはなれないと信じてます。)
    ・宇宙人は遺伝子操作により人類を作った。
    ・聖書の中で、ダビデの王朝が続くことを神(宇宙人)が約束。
    ・2600年以上続く万世一系の系統、血筋は世界中で天皇のみ
    ・天皇はロスチャイルド及びロックフェラーにも匹敵する悪
    ・明治維新の際に天皇は入れ替わった。

    つまり、現在においてレプタリアンの血をもっとも濃く残すのが裏天皇であり、ロックフェラーやロスチャイルドよりも悪なのではないでしょうか?
    統一世界の王は天皇だと主張するブログを見るとゾッとします。

  • rapt
    Posted at 01:14h, 11 11月

    >通りすがりのさん。
     
    私はエイリアンの存在を完全に否定するわけではありませんが、こうであってほしい、ああであってほしい、という主観的な思いはすべて排除した上で、あくまで客観的な目でもって、真実を追究していこうと思っています。
     
    でないと、やはりどうしてもデマに惑わされてしまうからです。
     
    宇宙人起源説については、眉唾と見なす見解も多く、まだ完全に正しいと認められる段階にはないと私は思っています。申し訳ありませんが、今後も宇宙人についてこのブログで言及することはあまりないと思います。
     
    もっとも、スノーデンあたりが、はっきりと宇宙人の存在をリークするような証拠を公開してくれれば話は変わるでしょうが、恐らくそれもないのではないかと私個人は予測しています。

  • yoshi yamaguchi
    Posted at 03:37h, 11 11月

    先程、山手線の太極図で、皇居の対は市谷(四谷)の防衛省ではと言いましたが
    現在市ヶ谷駐屯地に2007年に出来たばかりですが中央情報隊と言う組織があります。
    この組織のシンボルマークが八咫烏です。
    やはり、裏天皇と八咫烏は関係が深いのでしょうか?

  • rapt
    Posted at 04:08h, 11 11月

    >yoshi yamaguchiさん。
     
    まさにビンゴですね。 中央情報隊ですか。これぞまさに日本のトップの諜報機関かも知れません。つまり、イスラエルのモサドみたいなもの。市ヶ谷の自衛隊を調べていくと、もっと色んなものが出てくるかも知れません。
     
    もちろん、八咫烏と天皇と裏天皇はすべて同じ組織ですから、当然、裏では密につながっています。

  • yoshi yamaguchi
    Posted at 10:12h, 11 11月

    おはようございます、裏天皇は皇室の裏財産を管理する橋本久美子の甥中村久之か
    日銀財団の美智子皇后の兄正田巌辺りで、皇室内で今親中派と新米派の争いがあるのではと
    思ってましたが、あくまでも金庫番ですかね。京都にいる裏天皇説などもありますけど
    天皇家と軍(自衛隊)の関わりが裏と表なら、皇族もしくは旧皇族で軍閥の子孫も八咫烏のメンバーで
    裏の権力を持ってる可能性がありますね。。
    2007年と言えば、第一次安部内閣が政治と金で、泥沼化していた年なのは、、、、ちょっと考え過ぎですかね。

  • あみ
    Posted at 14:37h, 11 11月

    天皇がなんか怪しいと思ったはのは下記の広島原爆投下の発言でした。
    https://www.youtube.com/watch?v=NQhVOTS0j7A

    国民を大切に思う天皇ならば、原爆投下の感想を聞かれ、シレっと「戦争中だったので、いたしかたのない事」なんて言うでしょうか?私だったら悔し涙で声に詰まって言葉にならないと思います。

    戦争中だったので、自分の金儲けの為には日本国民が犠牲になるのはいたしかたのない事、という意味なのでしょうか。

  • 0509RK講演会「2時間近く見続けるのは苦痛ではありましたが、ほぼさゆふらっとまうんどさんの予想通りでした」 | さゆふらっとまうんどのHP ブログ
    Posted at 14:48h, 10 5月

    […] また今回の件で、「http://rapt-neo.com/?p=17004」の具体例を見せていただいた感じです。 […]

Post A Comment