RAPT | エリザベス女王とローマ法王。何事もなかったかのように笑顔で会談。
8279
post-template-default,single,single-post,postid-8279,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,side_area_uncovered_from_content,qode-theme-ver-11.2,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.5,vc_responsive
 

エリザベス女王とローマ法王。何事もなかったかのように笑顔で会談。

エリザベス女王とローマ法王。何事もなかったかのように笑顔で会談。

pope-meets-queen-0403-horizontal-gallery 

エリザベス女王と現ローマ法王とが、今月の初めに笑顔で会談している模様が報じられていました。
 
英エリザベス女王、ローマ法王に差し上げたキュートな贈り物とは?
 
前回の記事でお話しました通り、エリザベス女王は前ローマ法王と共にカナダで5万人もの幼児を虐殺したかどで逮捕状が出されています。にもかかわらず、まるでそんなことはなかったかのように笑顔でマスコミの前に現れ、現ローマ法王と握手を交わしています。本当に気味が悪いです。
 
悪魔崇拝はあるのか? エリザベス女王とローマ法王による5万人の幼児虐殺事件について。
 
現ローマ法王も、前ローマ法王がどうして退任することになったのか、その理由を知っているはずです。ですから、エリザベス女王がどんな素性をもった人間であるかもちゃんと知っているはずです。にもかかわらず、このようにマスコミの前で笑顔で彼女と対面し、握手を交わしながら会話をするというのは信じられない行為です。要するに、現ローマ法王も同じ穴のムジナだということなのかも知れません。
 
彼らがこのように世の中を平気な顔をして闊歩している限り、そして彼らが世の中のトップに君臨している限り、この世から悪が消え去ることはないでしょう。彼らは司法や宗教、政治や警察のトップに君臨しているのですから。そして、欧米では今でも年間に何万人もの幼児たちが行方不明になっています。その子供たちは姿を消したきり、二度と親の元には戻ってこないのです。
 
恐らく闇の勢力たち(イルミナティとかフリーメーソンとか呼ばれる勢力)は、エリザベス女王とローマ法王の起こした幼児虐待事件をデマだったと喧伝し、その情報を垂れ流す人たちを気違い扱いして、全てをなかったことにしようとしているのでしょう。しかし、今でもグーグルで「エリザベス女王+ローマ法王+逮捕」で検索すれば、彼らの行った虐殺事件はすぐに出てきます。
 
私は世界の平和を望みます。この世の中を戦争も犯罪もない世界にしなければなりません。しかし、世界のトップが悪ならば、この世の些末な悪をいくら除去したところで、この世から悪が根絶されることはありません。皆さんも情報拡散してくださり、ともに悪の滅亡のために戦ってください。お願いします。
 
〈関連記事〉
 
アメリカは異常なまでの誘拐大国。年間80万人の行方不明児童たち。
 
スタンリー・キューブリックは暗殺されたか。

2 Comments
  • あんこぱん
    Posted at 07:41h, 30 8月

    この裁判は画期的でしたね、訴えた人も命がかかっていますから、当然保護の対象になっていたでしょう。
    判決が出ても、まだ彼らは安心できないですよね。
    イギリスには、あの気味の悪い木があるのは、当然でしたね。あのしだれ木の名前は知りませんが。
    バッキンガム宮殿の前にある大きな公園にも、たくさん植わっていました。悪魔の木ですよ。

  • Candace
    Posted at 19:51h, 06 9月

    Ι every time sρent my halff an hour to read this website’s articles alll the time along with a mug of coffee.

Post A Comment