RAPT | 悪魔崇拝者が悲願とする京都を中心としたNWO計画は、ロックフェラーの妨害工作により頓挫してきました。
天皇 ロックフェラー 石原慎太郎 小泉純一郎 首都移転 反対 平安京 京都 五芒星 
17089
post-template-default,single,single-post,postid-17089,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,side_area_uncovered_from_content,qode-theme-ver-11.2,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.5,vc_responsive
 

悪魔崇拝者が悲願とする京都を中心としたNWO計画は、ロックフェラーの妨害工作により頓挫してきました。

悪魔崇拝者が悲願とする京都を中心としたNWO計画は、ロックフェラーの妨害工作により頓挫してきました。

poster 

昨日は思いもよらぬアクセス障害のトラブルがあり、皆様には大変なご迷惑とご心配をおかけいたしました。心からお詫びいたします。
 
本当にただのサーバーのトラブルなのか、それとも裏社会からの妨害工作なのか分かりかねますが、昨日よりも数千アクセスも多い日には何のトラブルもなく、昨日だけトラブルが起きるというのはやはり私にも未だに納得のいかないものがあります。
 
どこそこのブログに私の記事がリンクされたから急にアクセスが増えたのではないかとメールしてきて下さった方もいらっしゃいましたが、有名ブログに私の記事がリンクされることはこれまで何度もあったことですので、それだけでアクセス集中によるサーバー負荷が起きるとは思えません。
 
ですから、現時点では、裏社会がボット等を使って大量のアクセスを行い、サーバーをダウンさせようとしたのではないかと私は考えています。実際、ここのところ嫌がらせメールが私のところに何通も送られてきてもいますので。(まあ、一部の人間が大量に送ってきているだけで、私も全て無視していますけども。)
 
また、障害が発生している間に、過去の記事のどれかが密かに改ざんされてしまったのではないかとも心配しているのですが、これはさすがに考えすぎでしょうか。もし皆さんの中に、私の過去の記事を読んで、何か変だなと思うことがあればお知らせいただけると助かります。
 
それでは、本題に入りましょう。昨日は京都こそが裏社会の計画する世界政府の首都となるのではないかとのお話をしました。その記事が以下になります。
 
京都こそが裏のエルサレム。悪魔崇拝者どもは京都を中心とした世界政府の樹立を目論んでいます。
 
この記事を読んで、皇居の対極にあるのは四谷のイグナチオ教会ではないか、なぜならイグナチオ教会はイエズス会の総本山だからという方がいらっしゃいましたが、残念ながら、イグナチオ教会は中央線の南側(地図で言えば下側)にあります。したがって、現段階では、昨日の記事に書いた通り、市ヶ谷の駐屯地こそが皇居の対極であると見て間違いないと思っています。
 
また、昨日は京都が「裏」のエルサレムであるとのお話をしましたが、今日はこれについてさらに掘り下げて話をしたいと思います。
 
田布施一族が西洋のフリーメーソンと組んで江戸の倒幕を企んだとき、彼らはその当時のまま京都を首都にしようと考えていました。しかし、どうしてもそれを断行することができない理由がありました。京都の人たちはその当時の「本物」の天皇の顔を何度も見ているからです。
 
つまり、天皇をすり替えてしまうと、京都の人たちに「偽物」の天皇にすり替えられたことがすぐにバレてしまうのです。その懸念から、田布施一族はわざわざ東京まで上京し、東京を首都とすることにしたのです。東京の人たちはほとんど「本物」の天皇の顔を見たことがありませんので、東京なら大丈夫と踏んだわけでしょう。
 
これはつまり、田布施一族徒とフリーメーソンがもともと京都を首都とした支配体制を築きたいと考えていたことを意味します。桓武天皇のときに作られた「平安京」をそのまま自分たちの本拠地としようと考えていたわけです。
 
しかし、どうしてもそうすることができない理由があったため、臨時的な措置として、東京を首都とすることにしたわけですが、彼らとしては東京を首都とすることに大きな懸念を抱いていたはずです。
 
なぜなら、桓武天皇が「平安京」を作ったときから、その場所はすでに悪魔崇拝者による世界支配の拠点として定められていたに違いないからです。
 
その証拠が以下になります。
 
7f4508bb 

見ての通り、関西には大きな「五芒星」が作られています。(A)は伊弉諾神宮、(B)は元伊勢内宮皇大神社、(C)は伊吹山、(D)は伊勢神宮内宮、(E)は熊野本宮大社になります。そして、京都の部分に「京都御所」があり、奈良の部分に「平城京」があります。
 
つまり、これら全ての神社や都市は、全て緻密な構想の下で建設されたということです。さらに日本地図を広げてみると、以下のような事実までもが明るみに出てきます。
 
 

彼らは出雲大社や富士山をもきちんと自分たちの構想の中に取り込んでいたのです。というか、この中で伊吹山と富士山だけはもともと動かせない場所にあるわけですから、この伊吹山と富士山を元にこれらの都市、または神社の配置を考えたのだろうと考えられます。
 
また、以下のリンクを見ていただくと、さらに驚くべきことが分かります。恐るべき壮大な計画です。
 
聖地巡礼 五芒星結界への旅 予習編 : 佐久間 洋のSKY’STHELIMIT的列伝
 
つまり、「平城京」にしろ「平安京」にしろ、悪魔崇拝者たちが首都を置く際には、必ず緻密な構想を基にしているということです。彼らは単なる気まぐれで首都を配置するようなことはしないのです。
 
ですから、一時的な措置として東京を首都とすることに、彼らはかなりの心配を覚えていたことは間違いありません。東京を首都として、その後の支配体制をきちんと築いていけるのか、不安でならなかったはずです。
 
そのため、彼らは慌てて山手線と中央線とを作り、「陰陽道」という悪魔のおまじないの力を借りて、皇居になんとかして悪魔の力を集中させることにしたわけでしょう。そして、そのおまじないが功を奏したのか、今のところ、天皇を中心とした世界政府の樹立に向かって、水面下で着々と計画が進んでいるわけですが……。
 
昨日もお話しました通り、「平安京」とはヘブライ語で「エルサレム」です。彼らは中東にあるエルサレムの対極として、この日本に裏のエルサレム「平安京」を建てました。
 
中東のエルサレムはあくまで神様ヤハウェの聖地です。悪魔崇拝者たちが敵と見なすイエス・キリストの生誕地です。したがって、悪魔崇拝者たちがこの本物のエルサレムを中心として世界政府を作るとはとても考えられません。それではまるで敵の本拠地を拠点にするようなものだからです。
 
彼らはあくまで彼ら自身がつくった聖地「平安京」を拠点として、世界政府を樹立しようと構想しているに違いないのです。
 
だからこそ、この日本の国会ではかねてから東京から関西への首都移転計画がたびたび取り沙汰されてきたわけでしょう。裏社会にとって、東京はあくまで仮の拠点にしか過ぎないからです。彼らにしてみれば、どうしても首都を東京から関西に移転しなければならない理由があったのです。
 
ところが、小泉純一郎が首相になったとき、国政でこの首都移転計画が完全に凍結されることになりました。以下、「ウェキペディア」からの転載です。
 
——————————————
 
2001年には小泉純一郎が首相に就任。かつて1995年の自民党総裁選で「東京と大阪を結ぶ線上には移転しない方がいいだろう」と回答しており、移転論そのものには反対ではなかったが、在任中に首都機能移転凍結に方針を変えた。
 
これに対し、2002年当時、国会等の移転に関する特別委員会委員長だった石原健太郎が凍結裁決をせず辞任を表明した。
 
その後、2003年には、衆参両院の「国会等の移転に関する特別委員会」にて、「移転は必要だが、3候補地の中でどの候補地が最適なのか、絞り込めない」形で中間報告を採択した。
 
これは事実上の凍結宣言であり、その後、国政での話し合いは行われなくなった。転凍結以後は、国会議員も首都機能移転についての言及を避け、それぞれの移転候補地の地元国会議員たちで結成されていた首都機能を誘致する会の議員連盟は、全て解散した。
 
——————————————
 
先日もお話しましたが、小泉純一郎はロックフェラーとねんごろな仲にありました。そして、このロックフェラー家は天皇家と明らかに対立関係にあります。詳しくは以下のリンクをご覧ください。
 
天皇家とロックフェラー家。彼らは密かに対立し合っているのかも知れません。
 
したがって、この首都移転計画においても、ロックフェラーが邪魔に入ったであろうことは容易に想像がつきます。
 
ロックフェラーは、天皇を中心とした世界政府の樹立を快く思っていなかったに違いありません。彼らはあくまでアメリカ、ニューヨークを中心とした世界政府の樹立を目論んでいたのだと思います。
 
そのため、小泉純一郎を使って首都移転計画を徹底的に中断させようとした。さらには上のポスターにもあるように、東京都知事である石原慎太郎までも使って、首都移転を完全に頓挫させようとしました。そして、この小泉純一郎と石原慎太郎は、実はとても近い親戚関係にあります。
 
スクリーンショット 2014-11-12 14.36.19
 
ご記憶にある方もいらっしゃると思いますが、一時、ロックフェラーから石原都知事に黒い金が流れたという噂が大きくネットで騒がれたことがありました。それも、天皇のことを善人と讃えるかの有名な陰謀論者によって。詳しくは以下のリンクをご覧ください。
 
地 球 情 報 局 : 石原慎太郎がデイヴィッド・ロックフェラーから賄賂受領 警察マフィア化
 
これだけ見ても、この有名陰謀論者がいかに天皇家に荷担しているかが分かります。この有名陰謀論者は、やはり「天皇の陰謀」を隠すために送られた裏社会のエージェントなのでしょう。
 
恐らくロックフェラーから石原都知事に流れた金は、この首都移転に絡んだものだったに違いありません。つまり、天皇中心の世界政府の樹立を阻止させるため、ロックフェラーが石原に賄賂を送り、首都移転を凍結させようとしたわけです。
 
こうして見ただけでも、天皇家とロックフェラー家が対立関係にあることは明らかです。しかし、ロックフェラーはこの対立に敗れてしまった。だから、ロックフェラーとねんごろな仲にある安倍晋三もここのところさんざん叩かれているわけです。
 
したがって、安倍内閣ももう安泰ではないかも知れない……と思われるわけですが、一応、この安倍晋三は小泉とは違って、天皇家ともかなり近い親戚関係にあります。
 
15.07.54
 
そして、見ての通り、安倍晋三は小泉純一郎とは違ってかなりのお坊ちゃま育ちで、自分の意見というものがまるでない。とにかく自分の意見を言わず、上の言うことに何でもへいこらと従うタイプの人間です。ですから、ロックフェラーの力が地に落ちれば、すぐにでも天皇側につくということは十分に予想されます。
 
そうなれば、安倍内閣もこのまま存続する可能性があるでしょう。それも、内閣人事をさらに大きく改造した上で。
 
話はまだまだ続きますが、長くなりそうなので次回に譲ります。どうぞご期待ください。
 

8 Comments
  • アモリフェラ
    Posted at 19:20h, 12 11月

    お話が、たいそう面白くなってきましたね。確かに、下向きの五ぼう星は、サタンのマークです。悪魔崇拝者は、数字を揃えたり、図形をそろえたり、エルサレム=平安京などと言葉を揃えたりするのが、非常に好きなのですね。こういうのを、象徴主義と呼ぶのでしょう。にしても、あんまり頭良くない感じです。笑
    RAPTさんのブログ、続きを楽しみにしております。この先、どこへ連れて行って下さるのか、見当がつきません。
    いつもありがとうございます。

  • 立石
    Posted at 20:37h, 12 11月

    ロックフェラーから石原慎太郎に巨額の賄賂が流れたとの内部情報を得られたのは、要するに、かの陰謀論者も裏社会に内通していたからでしょう。
    でなければ、どうしてそんなことが分かるのだろうと私はずっと不思議でしたが、この記事でその疑問が解けました。
    この陰謀論者があれだけ石原慎太郎の収賄に怒っていたのも、自分たちの計画を妨害されたからということですね。

  • rapt
    Posted at 21:27h, 12 11月

    またいつもの工作員が嫌がらせメールを送ってきました。
    天皇側がロックフェラーを叩いたからといって、天皇側が善とは言えませんよ。
    これはあくまで悪魔崇拝者同士の権力争いに過ぎないのですから。
    つまり、日本とアメリカのどちらに悪魔の拠点を置くかの戦いなのです。

  • rapt
    Posted at 21:31h, 12 11月

    とにかく天皇が世界最高の悪魔崇拝者ロスチャイルドと組んでいる時点で、もう天皇はアウトなのです。
    そして、このロスチャイルドは今もエボラウイルスを世界中にまき散らして人を殺し、偽ワクチンとダイヤモンドでボロ儲け。
    天皇直属の日本赤十字社もこれに荷担。
    http://rapt.sub.jp/?p=16492
    とにかく、安倍を善と信じた人たちが今頃になって泣き寝入りしているように、天皇を善と信じていたら、いずれ同じ目に遭うということです。

  • パシモン
    Posted at 23:46h, 12 11月

    いつも興味深く、拝読しています。
    気になるニュースをお伝えしようと思い、以下リンクを記載します。
    なかでも富士フイルムの動きには何か考えずにいられません。
    ・富士フイルム、脳疾患などの機能診断に役立つPET検査用の放射性医薬品市場に参入
    http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=373134&lindID=4
    ・エボラ熱に効く薬「アビガン」が年明けにもフランスなどで承認へ 富士フイルムが見通し公表
    http://www.sankeibiz.jp/business/news/141111/bsc1411111737011-n1.htm
    ・エボラ熱治療薬、年明けにも承認 富士フイルムHDの抗インフル薬
    http://www.sankeibiz.jp/business/news/141112/bsc1411120500004-n1.htm
    ・韓国大慌て、「まさか日中首脳が会うとは!」
    http://toyokeizai.net/articles/-/53181

  • あんこぱん
    Posted at 04:08h, 13 11月

    かつて住友化学で技術畑の人が、配置転換で営業に回されたという人が
    いました。その時奥さんが自社の製品ですが、絶対に使うなと警告を
    してくれました。きっと旦那さんは、知っていたのですね。そして苦渋の
    配置転換を余儀なくされて、気の毒でした。

    今は知り合いの息子が、富士フィルムにいますが、いろいろあり過ぎて
    大企業でよかったと思っていたけど、とため息をついています。
    いつからか日本の大企業は、もうけ主義一辺倒になっていますね。

    これも悪魔崇拝が降りてきた証拠かもしれないと、わたしも思っています。
    大企業の株主が悪魔で、国を支配している者たちが悪魔なら、そうなります。

    天皇の金塊は個人の所有ということですから、その金塊のために、天皇を
    崇めているのも、確かに存在すると思います。
    さらに、天皇を崇めて、神道にお金をおとす国民は利用価値があり過ぎです。
    国民が昔のように、自然の中に神がいるとする、それが一番いいのです。
    神道はそれを利用していると、思えますね。
    本当に崇める価値のあるものなら、誰も反対なぞしません。

  • あんこぱん
    Posted at 06:41h, 13 11月

    明治から在日によって、この国の中枢を在日がしめるように、
    計画されてきたのではないでしょうか?
    その計画も天皇が関わっていないと、誰も断言できないです。
    むろん裏天皇も秘密結社も、政府もですね。
    日本人は奴隷です。
    あるサイトでしりましたが、教師も在日が多く採用されていて、
    日教組がそういう人で酷い状態になっているそうですし、
    拉致家族の家族会は統一がやっているとか、
    政治家の秘書は統一だとか、
    駅前の土地は、在日がほとんどしめているとか。
    在日の人数が少ないにも関わらず、このような世の中が
    彼らの力だけでは、絶対になりたちません。

    大きな援助がなくてどうして、できましょうか?
    そのうえ、移民もいれるそうですよ。
    何所からの移民でしょう?
    わたしたちこそ、悪い在日には出て行ってほしいです。

    また天皇の問題を考えないかぎり、
    奴隷制度は、絶対なくなりません。

  • 774
    Posted at 13:30h, 13 11月

    http://zerogahou.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-d47d.html

    これから見ても、京都はエルサレムに近いと思います。

Post A Comment