RAPT | RAPT有料記事309(2018年9月8日)自分の思い通りにうまくいかないときは、主がもっと良い計画を立てているのだと考えて、祈りながら新たな構想を得て行いなさい。
48638
post-template-default,single,single-post,postid-48638,single-format-aside,ajax_fade,page_not_loaded,,side_area_uncovered_from_content,qode-theme-ver-13.2,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.5,vc_responsive
 

RAPT有料記事309(2018年9月8日)自分の思い通りにうまくいかないときは、主がもっと良い計画を立てているのだと考えて、祈りながら新たな構想を得て行いなさい。

RAPT有料記事309(2018年9月8日)自分の思い通りにうまくいかないときは、主がもっと良い計画を立てているのだと考えて、祈りながら新たな構想を得て行いなさい。


 
今回の有料記事も、朝の祈り会で伝えた御言葉の元となった啓示の文章をいくつか掲載しています。
 
私たちは今、大きな時代の転換期の中にいます。
 
そして、私たちはその時代の転換を成すために、イルミナティを相手に戦っている最中です。
 
そして、戦いをする以上、彼らから様々な攻撃や妨害を受けて苦しむことは多々あるでしょう。
 
だからといっていつまでも彼らと戦わずにいたら、この世の中はこれからも続けてイルミナティの悪が蔓延しつづけることになります。
 
敵と戦っている以上、私たちの計画が彼らから妨害されり、中断させられたりすることは当り前のように起きます。
 
それなのに、その度に狼狽し、落胆して、何もやらなくなれば、その人自身もいずれサタンの思い通りに滅びることになります。
 
しかし、敵からどんなに妨害され攻撃されたとしても、続けて主の御心を成そうとする人は、今まで以上に素晴らしい構想を主から受けて、自分が想像していた以上に大きな業を成すようになります。
 
そもそも、サタンから大きな攻撃や妨害を受けるということは、それだけその人がサタンから大きな存在と目されているという証拠でもあるわけですから、その人はいずれ必ずサタンを脅かすような大きな働きを成せるはずなのです。
 
このことを信じて、主の御心のために戦いつづける人は幸いな人です。
 

 
なお、記事の購読を希望される方で、今月9月分の有料記事のパスワードをまだご購入されていない方は、以下の赤いボタンからご購入下さい。
 
このパスワードで、2018年9月分の有料記事を全て購読することができます。
 

 
記事の購入には、各種クレジットカード(VISA,MASTER)での決済はもちろん、Paypalやコンビニ決済、ATM決済、ネットバンク決済などがご利用いただけます。
 

No Comments

Post A Comment