RAPT | RAPT有料記事288(2018年6月25日)主を愛し、兄弟姉妹を愛する人が、真の平和を享受し、心の天国を作ることができる。
48046
post-template-default,single,single-post,postid-48046,single-format-aside,ajax_fade,page_not_loaded,,side_area_uncovered_from_content,qode-theme-ver-13.2,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.5,vc_responsive
 

RAPT有料記事288(2018年6月25日)主を愛し、兄弟姉妹を愛する人が、真の平和を享受し、心の天国を作ることができる。

RAPT有料記事288(2018年6月25日)主を愛し、兄弟姉妹を愛する人が、真の平和を享受し、心の天国を作ることができる。


 
今回の有料記事も、朝の祈り会で伝えた御言葉の元となった啓示の文章をいくつか掲載しています。
 
今回は、互いに主を信じる兄弟姉妹のために祈ることの重要性について、主が御言葉を伝えてくださいました。
 
この世の人々は、争いのない世界を平和な世界であると言い、この世がそのような平和な世界でありつづけることを願っています。
 
しかし、この世の多くの人々は互いに喧嘩もせず、戦争も経験することなく生きているにもかかわらず、心から平和な世界で生きていると実感することができていません。
 
なぜなら、人々の心の中には絶えず激しい争いがあるからです。
 
学校や職場に行けば、そこで必ず何らかの諍いがあり、互いに憎み合い、嫉妬し合い、蹴落とし合い、見下し合います。
 
それによって、心の中には絶えず強いストレスが充満し、いつまで経っても心に平安が訪れることはありません。
 
しかし、私たちのように神様を信じ愛する義人は、主の御言葉に従いつづけるならば、毎日のように自分の心に平和を作り出すことができます。
 
何ら怒りも憎しみも嫉妬も高慢もない、神秘的とも言うべき静寂に満ちた心の平和が作り出すことができます。
 
そして、そのような心の平和こそが心の天国であり、そのような心の天国を作り出していく人は、その霊魂もまた同じように次元の高い天国へと引き上げられていると考えて間違いありません。
 
そのような人は聖書に書かれた「第一に神様を愛し、第二に隣人を愛する」という最も重要な戒めを守っている人だと言えるからです。
 

 
なお、記事の購読を希望される方で、今月6月分の有料記事のパスワードをまだご購入されていない方は、以下の赤いボタンからご購入下さい。
 
このパスワードで、2018年6月分の有料記事を全て購読することができます。
 

 
記事の購入には、各種クレジットカード(VISA,MASTER)での決済はもちろん、Paypalやコンビニ決済、ATM決済、ネットバンク決済などがご利用いただけます。
 

No Comments

Post A Comment