RAPT | RAPT有料記事285(2018年6月16日)これからこの世には苦難の時代が訪れるが、あなたたちはその中にあってもひたすら神様を愛して生きていきなさい。
47963
post-template-default,single,single-post,postid-47963,single-format-aside,ajax_fade,page_not_loaded,,side_area_uncovered_from_content,qode-theme-ver-13.2,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.5,vc_responsive
 

RAPT有料記事285(2018年6月16日)これからこの世には苦難の時代が訪れるが、あなたたちはその中にあってもひたすら神様を愛して生きていきなさい。

RAPT有料記事285(2018年6月16日)これからこの世には苦難の時代が訪れるが、あなたたちはその中にあってもひたすら神様を愛して生きていきなさい。


 
今回の有料記事も、朝の祈り会で伝えた御言葉の元となった啓示の文章をいくつか掲載しています。
 
また今回は、諸事情により朝の配信で伝えられなかった啓示の文章も掲載しています。
 
これまでこの有料記事で何度もお話してきました通り、これからこの世の中は、ますます深い闇に覆われていきます。
 
サタンが自分たちの支配の終わりが近いこと知って怒り狂い、大暴れするようになるからです。
 
その一環として、サタンどもはこの世の人々から目に見えるものをことごとく奪い取り、大いに苦しめることでしょう。
 
人々はお金を稼ごうとしても稼げなくなり、生活に困窮するようになり、あまりの不安と心配ゆえにますますお金を稼ぐことばかりに躍起になっていきます。
 
そうすることでサタンどもは、人々が目に見えない神様の愛よりも、目に見えるものばかりを追い求めるように誘導していくのです。
 
そうして、目に見えるものを沢山持っているイルミナティの連中が、人々の間でますます敬われるようになり、多くの人々が彼らの話を聞くためにさらに長蛇の列を作るようになるでしょう。
 
このようにしてサタンどもはイルミナティの支配をこれからも続けて存続させようとするのです。
 
そして、神様も今しばらくはサタンのこのような暴挙を止めることなく、むしろそれを許諾されます。
 
人々が目に見えない神様を見出そうともせず、ただ目に見えるものだけを追い求めて生きることを選択したため、神様が人々に対して本格的な裁きを下されていくのです。
 
しかし、そんな世の中にあっても、私たちは決して世間の風潮に流されることなく、目に見えるものばかり追い求めるような生き方をしてはいけません。
 
目に見えない神様を愛してこそ、私たちは目に見えないものも目に見えるものも豊かに神様から与えられ、祝福に満ちた生を生きられるようになるからです。
 

 
なお、記事の購読を希望される方で、今月6月分の有料記事のパスワードをまだご購入されていない方は、以下の赤いボタンからご購入下さい。
 
このパスワードで、2018年6月分の有料記事を全て購読することができます。
 

 
記事の購入には、各種クレジットカード(VISA,MASTER)での決済はもちろん、Paypalやコンビニ決済、ATM決済、ネットバンク決済などがご利用いただけます。

No Comments

Post A Comment