RAPT | RAPT有料記事284(2018年6月11日)我々人間がこの世に生まれてきた目的は、霊魂の救いと成長のためだ。
47936
post-template-default,single,single-post,postid-47936,single-format-aside,ajax_fade,page_not_loaded,,side_area_uncovered_from_content,qode-theme-ver-13.2,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.5,vc_responsive
 

RAPT有料記事284(2018年6月11日)我々人間がこの世に生まれてきた目的は、霊魂の救いと成長のためだ。

RAPT有料記事284(2018年6月11日)我々人間がこの世に生まれてきた目的は、霊魂の救いと成長のためだ。


 
今回の有料記事も、朝の祈り会で伝えた御言葉の元となった啓示の文章をいくつか掲載しています。
 
これまで何度も話をしてきました通り、神様が私たち人間をお造りになったのは、私たちの肉体を基盤にして霊魂を救い、成長させるためです。
 
胎児が母の胎の中で成長してから、一人の人間としてこの世に誕生するように、私たちの霊魂も肉体という胎盤の中で成長してから、一人前の霊魂として永遠に天国で暮らせるようになるのです。
 
ところが、私たち人間はこのような真の人生の目的を知らされることなく、単に肉体のため、肉体の見栄えをよくするためだけに生きることを余儀なくされています。
 
サタンに騙されたまま、この肉体のある人生だけが全てだと思って生きています。
 
だから、肉体のためだけに全ての時間とお金を投資し、霊魂のためには全く何の投資もしませんし、むしろ自分の霊魂が堕落するような生活ばかりを送っています。
 
人間の肉体に寿命が定められているのは、この肉体がいわば蛹(さなぎ)のようなものであり、その蛹の中で霊魂を羽化させ、蝶のように美しく成長させるためです。
 
そして、神様が私たちの肉体をそのような目的でお造りになった以上、私たちが霊魂の救いのため、霊魂の成長のために全身全霊で生きるなら、神様と自ずと心一つにして生きられるようになるでしょう。
 
同じ目的を持った者どうし、互いに深く通じ合い、互いに愛を成すようになるしかないからです。
 

 
なお、記事の購読を希望される方で、今月6月分の有料記事のパスワードをまだご購入されていない方は、以下の赤いボタンからご購入下さい。
 
このパスワードで、2018年6月分の有料記事を全て購読することができます。
 

 
記事の購入には、各種クレジットカード(VISA,MASTER)での決済はもちろん、Paypalやコンビニ決済、ATM決済、ネットバンク決済などがご利用いただけます。

No Comments

Post A Comment