RAPT | RAPT有料記事272(2018年4月30日)人々の救いのために走る者は羊として振り分けられ、人々の救いのために走らない者は山羊として振り分けられる。
47210
post-template-default,single,single-post,postid-47210,single-format-aside,ajax_fade,page_not_loaded,,side_area_uncovered_from_content,qode-theme-ver-13.2,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.5,vc_responsive
 

RAPT有料記事272(2018年4月30日)人々の救いのために走る者は羊として振り分けられ、人々の救いのために走らない者は山羊として振り分けられる。

RAPT有料記事272(2018年4月30日)人々の救いのために走る者は羊として振り分けられ、人々の救いのために走らない者は山羊として振り分けられる。


 
今回の有料記事も、朝の祈り会で伝えた御言葉の元となった啓示の文章をいくつか掲載しています。
 
これからこの世の中はますます混乱と混沌とに満ちていきます。
 
イルミナティの滅亡はもう既に始まっていますし、そのイルミナティがこの世を支配している以上、この世の中もまたイルミナティと共に運命が傾いていくしかないからです。
 
そうすると、この世の中の人々はそんな世の有様を見て驚き怪しみ、自分たちの将来に不安と心配ばかりを抱いて生きるようになるでしょう。
 
そして、そんな彼らの心の苦しみを解消してあげるためには、やはりこの御言葉を述べ伝えるしかありません。
 
もちろん、多くの人々がこの御言葉を聞いても悟れず、むしろ牙を剥いて迫害してくる者も出てくるでしょうが、それでも彼らにこの御言葉を伝えていかなければなりません。
 
主もまたこの御言葉を聞いて救われていながら、人々を救おうともしない人のことを愛のない者と見なし、山羊として振り分けて裁かれるでしょう。
 
愛のない者には愛のない裁きが下されると、聖書に書かれてある通りです。(ヤコブの手紙2:13)
 
その一方、この御言葉で救われたことを心から感謝し、主に恩返しするために人々を救おうとし、かつ人々が混乱と混沌の中で苦しんでいるさまを見て憐れに思い、彼らの救いのために熱心に走る者を、主は義と見なして豊かに祝福されます。
 
そのようにして、この終わりの時には羊と山羊とが明確に振り分けられることになるのです。
 
皆さんが主を愛し、隣人を愛して、人々の救いのためによりいっそう熱く走り、それによってこの世の多くの人々が救われて主と結ばれることを心から強く願います。
 

 
なお、記事の購読を希望される方で、今月4月分の有料記事のパスワードをまだご購入されていない方は、以下の赤いボタンからご購入下さい。
 
このパスワードで、2018年4月分の有料記事を全て購読することができます。
 

 
各種クレジットカード(VISA,MASTER)での決済はもちろん、Paypalやコンビニ決済、ATM決済、ネットバンク決済などがご利用いただけます。
 

2 Comments
  • 菊池千代子
    Posted at 13:11h, 03 5月

    ちよこ
    3Dセキュアの問題でてこずりましたが有料記事、朝会とも購入することができました。主に求めて助けていただきました。これからも御言葉が宣布されますようお祈りいたします。

  • グレイ人
    Posted at 04:34h, 04 5月

    有料記事を読もうとする度にシステムエラーが起こり、「このアプリは応答してません」と表示が出たり、画面が固まって無反応になります。義人たちに御言葉を聞かせまいとする悪魔どもの妨害ですね。
    神様に祈りながら正常に作動するまで粘り強く待てば、ちゃんと読めるようになります。

Post A Comment