RAPT | RAPT有料記事266(2018年4月9日)祈りの貯蓄を天に貯めた分だけ、神の力を使って神の働きをこの地で大きく成すことができる。
47057
post-template-default,single,single-post,postid-47057,single-format-aside,ajax_fade,page_not_loaded,,side_area_uncovered_from_content,qode-theme-ver-13.2,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.5,vc_responsive
 

RAPT有料記事266(2018年4月9日)祈りの貯蓄を天に貯めた分だけ、神の力を使って神の働きをこの地で大きく成すことができる。

RAPT有料記事266(2018年4月9日)祈りの貯蓄を天に貯めた分だけ、神の力を使って神の働きをこの地で大きく成すことができる。


 
今回の有料記事も、朝の祈り会で伝えた御言葉の元となった啓示の文章をいくつか掲載しています。
 
この世の善人も悪人も、全ては神様の手のひらの中で踊らされて生きています。
 
悪人たちは自分たちが好き勝手に生きていると思い込んでいますが、彼らがこれまでそのように生きてこられたのも、全ては神様がそれを許諾なさったからに他なりません。
 
では、どうして神様がそのようなことを許諾なさってきたのかというと、それは彼ら悪人を使ってこの世の悪人たちを裁くためです。
 
神様は、悪人たちの悪を使って他の悪人たちを苦しめ、裁いてこられたのです。
 
しかし今現在、イルミナティのような悪人どもは次々とその悪事が暴かれ、これまでのように好き勝手に悪を行えなくなってきています。
 
では、どうしてそのような事態になってきているのでしょうか。
 
それは私たちのような義人がそれだけ沢山の祈りを捧げて、義の条件を豊かに積んできたからです。
 
この世の中においても、大した貯金が貯まっていない人は、お金の力を使って何か大きなことを成すことができませんが、それと同様、天の世界においても、義の貯金が大して貯まっていない人は、神の力を使って大きな働きを成すことができません。
 
だからこそ、私たちが平素から豊かに祈りの条件を立てて、天に義の条件を豊かに積んでいくことが重要なのです。
 
今回の御言葉を学ぶことによって、皆さんが怠惰に流されることなく、より勤勉に多くの富を天に積み、より大きな神の働きを成せる者となることを心から願います。
 

 
なお、記事の購読を希望される方で、今月4月分の有料記事のパスワードをまだご購入されていない方は、以下の赤いボタンからご購入下さい。
 
このパスワードで、2018年4月分の有料記事を全て購読することができます。
 

 
各種クレジットカード(VISA,MASTER)での決済はもちろん、Paypalやコンビニ決済、ATM決済、ネットバンク決済などがご利用いただけます。
 

No Comments

Post A Comment