RAPT | RAPT有料記事265(2018年4月7日)今のあなたがどんなに惨めに見えたとしても、あなたたち一人ひとりには主が用意した使命と御心がある。
47040
post-template-default,single,single-post,postid-47040,single-format-aside,ajax_fade,page_not_loaded,,side_area_uncovered_from_content,qode-theme-ver-13.2,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.5,vc_responsive
 

RAPT有料記事265(2018年4月7日)今のあなたがどんなに惨めに見えたとしても、あなたたち一人ひとりには主が用意した使命と御心がある。

RAPT有料記事265(2018年4月7日)今のあなたがどんなに惨めに見えたとしても、あなたたち一人ひとりには主が用意した使命と御心がある。


 
今回の有料記事も、朝の祈り会で伝えた御言葉の元となった啓示の文章をいくつか掲載しています。
 
この世の多くの人々は、自分のことを惨めだと思い、駄目な人間だと思い、将来もきっとろくな人生を生きられないだろうと思いながら生きています。
 
それを人前で口に出して言うことはなくても、心のどこかでは多かれ少なかれそのような思いを抱えながら生きています。
 
もちろん、人によってはそんな考えを必死で押し殺して、自分は立派な人間だと無理やり思い込み、虚勢を張って生きていることでしょう。
 
しかし、この世で自分の個性と才能を大きく磨き、それらを最大限に発揮して、真に偉大なことを成し遂げて生きられる人は、それほど多くはいません。
 
我々が歴史の教科書で習ったアインシュタインのような偉人ですら、実は単なるインチキ詐欺師だったということが分かったぐらいです。
 
ですから、歴史に名が残るほど偉大なことを成し遂げて生きられる人は、それこそ本当に神に選ばれた人だけしかいないと言っても過言ではありません。
 
しかし、この御言葉を聞いて悟った皆さんは、まさに神に選ばれた人間に他なりません。
 
ですから、例え今の自分がどんなに惨めに見えたとしても、皆さん一人ひとりには、必ず一人ひとりに主が用意された使命と御心があります。
 
それを信じて、主の御心のために大きく使われるようにと熱く祈り求める人は幸いです。
 
そのような人はこの世で必ず主の御心を大きく成し遂げ、天に大きな功績を積んで、この世でもあの世でも大きな祝福を受けて生きられるようになることでしょう。
 

 
なお、記事の購読を希望される方で、今月4月分の有料記事のパスワードをまだご購入されていない方は、以下の青いボタンからご購入下さい。
 
このパスワードで、2018年4月分の有料記事を全て購読することができます。
 
また、クレジットカードをお持ちでない方は、デイピッドカード、またはコンビニ等で販売されているVプリカでも購入できます。
 
今すぐ購入
 

No Comments

Post A Comment