RAPT | RAPT有料記事250(2018年2月12日)主が天地万物を創造した目的はただ一つ。私たち人間と愛を成すためだ。
46643
post-template-default,single,single-post,postid-46643,single-format-aside,ajax_fade,page_not_loaded,,side_area_uncovered_from_content,qode-theme-ver-13.2,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.5,vc_responsive
 

RAPT有料記事250(2018年2月12日)主が天地万物を創造した目的はただ一つ。私たち人間と愛を成すためだ。

RAPT有料記事250(2018年2月12日)主が天地万物を創造した目的はただ一つ。私たち人間と愛を成すためだ。


 
今回の有料記事も、朝の祈り会で伝えた御言葉の元となった啓示の文章をいくつか掲載しています。
 
前回の有料記事では、悪魔を崇拝するカルト「生長の家」についての啓示の御言葉が宣布されました。
 
そして、この「生長の家」は環境保護のためだと言いながら、信者たちに肉を食べることを禁じています。
 
実際、私の教会に紛れ込んできた工作員のほとんどが肉を食べることができませんでした。
 
しかも、彼らのほとんどが皆、ポテトばかりを好んで食べていました(笑)。
 
しかし、この世を創造された神様は、私たち人間に肉を食べることを禁じることはなさいません。
 
むしろ、旧約聖書を見れば分かる通り、神様の聖殿で仕えていたレビ人たちは大量の肉を食べて生活していたほどです。
 
では、どうして神様は肉を食べることを禁じず、逆に悪魔どもが肉食を禁じることを愚と見なされるのか。
 
朝の配信の御言葉を聞いている人には、このことについて宿題を出していましたが、今回、その答えを啓示の文章のままお伝えします。
 
多くの読者の方たちがこの宿題の答えを提出してくださいましたが、かなり近い答えを書いてきた人は何人かいたものの、残念ながら、ぴたりと主の答えと一致する人は誰もいませんでした。
 
今回のこの啓示の御言葉を読んで、主が私たち人間と天地万物を創った真の創造目的をよりいっそう深く悟り、皆さん一人一人がその創造目的を成していくことを願います。
 

 
なお、記事の購読を希望される方で、今月2月分の有料記事のパスワードをまだご購入されていない方は、以下の青いボタンからご購入下さい。
 
このパスワードで、2018年2月分の有料記事を全て購読することができます。
 
また、クレジットカードをお持ちでない方は、デイピッドカード、またはコンビニ等で販売されているVプリカでも購入できます。
 
今すぐ購入
 

No Comments

Post A Comment