RAPT | RAPT有料記事177(2017年6月3日)主の愛で心が満たされるまで、主の愛を求めなさい。
43985
post-template-default,single,single-post,postid-43985,single-format-aside,ajax_fade,page_not_loaded,,side_area_uncovered_from_content,qode-theme-ver-11.2,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.5,vc_responsive
 

RAPT有料記事177(2017年6月3日)主の愛で心が満たされるまで、主の愛を求めなさい。

RAPT有料記事177(2017年6月3日)主の愛で心が満たされるまで、主の愛を求めなさい。


 
今回の有料記事も、いつもの通り、朝のお祈り会で伝えた御言葉の音声をそのままアップしています。
 
今回の御言葉は、まさに私たち人類に対する神様からの愛のラブレターのような内容です。
 
特に今回は、神様の深い愛の心情について今までにないぐらい詳しく話をして下さいました。
 
ここ最近、神様は私たちに対してもっと沢山の祈りを捧げ、沢山の義の条件を立てるようにと話をしておられますが、どうすれば私たちはもっと神様のことを心から愛して、もっと沢山の祈りと、沢山の義の条件を捧げることができるのでしょうか。
 
それは一言で言うなら、神様の愛を心に深く感じることができるかどうかで決まります。
 
神様の愛を一度でも心に深く感じられた人は、自ずと神様を愛するしかなくなるからです。
 
神様の愛は余りに強烈で広く大きいので、神様の愛を一度受けると、心が爆発するぐらいの感動で満たされるからです。
 
しかも、神様の愛の心情を一度でも深く感じられた人は、神様が「あれをしろ」「これをしろ」と細かく指示しなくても、神様が自分に何を望んでいるのかを自ら悟って、それを喜んで次々と行うようになります。
 
だから、そのような人はさらに神様から愛されて、さらに豊かな祝福で満たされるようになります。
 
今回の御言葉を通して、皆さんが心から神様の愛を感じられるようになり、それによって神様と深い愛で結ばれ、豊かな祝福に満ちた人生を送れるようになることを強く願います。
 

 
なお、記事の購読を希望される方で、今月6月分の有料記事のパスワードをまだご購入されていない方は、以下の青いボタンからご購入下さい。
 
このパスワードで、2017年6月分の有料記事を全て購読することができます。
 
また、クレジットカードをお持ちでない方は、デイピッドカード、またはコンビニ等で販売されているVプリカでも購入できます。
 
今すぐ購入
 

5 Comments
  • Haku
    Posted at 06:30h, 05 6月

    本当に愛に溢れた御言葉の宣布をありがとうございます。

    これからさらにサタン達の攻撃も激しくなり、世界的にも様々な事件を引き起こし混乱させようとサタン達は暴れ回り、全ての兄弟姉妹達の信仰を奪い去る為にあらゆる手を尽くしてくることでしょう。

    今回の御言葉によって、私達一人ひとりが信仰を引き上げ、より強力に祈る事が本当に必要である事を、愛の言葉で、具体的な方法をもって教えてくださいました。

    心から感謝いたします。

    そしてまだまだ神様の心情を悟りきれておらず、行いが伴っていない自分自信を悔い改めます。

    どうか、兄弟姉妹一人ひとりが一刻も早く日々の義の条件を満たせるように、神様の心情を完全に悟れるように、それによってRAPTさんを、兄弟姉妹お互いを守り合う祈りを強力に捧げる事ができますように心から祈ります。

  • イケメンマッサン
    Posted at 08:50h, 05 6月

    今回の御言葉、今迄の御言葉の中でも次元が高すぎて何度も聞き返し、感嘆致しました。
    そして、人生で本物の愛に触れることなく今迄来てしまったと悟りました。
    家族、親、配偶者ですら、ここまでピュアな愛はありません。全て、何処かに打算や交換条件が入ってしまいます。
    神様への愛し方を知れるブログは、この有料記事しかありませんね。
    現代人は、形式的であったり、本能的で性的な愛し方しか知らないですね。
    神様から愛を受けた事がない人が、文化芸術を通して欺瞞の愛を拡散してきたのだと思います。
    ラプトさん、大いなる気付きをありがとうございました。

  • LINA
    Posted at 15:05h, 05 6月

    今回もストレートな熱烈なラブレターをありがとうございます。
    でも、前回のような厳しく聞こえる御言葉も、いつも根底には強烈な愛があるからこそだと分かってます。いつも「こんなにあなたを愛している。こんなに愛しているのを分かってほしい。あなたにももっと愛されたい」というメッセージが心に響くからこそ、足りない申し訳なさと、神様の愛の深さ偉大さに感激して涙が止まらなくなります。
    あとは、サタンを甘く見て神様から引き離されることがないように、自己流で神様を愛さないように厳しく仰られる事もありますね。私はすぐ油断するタチなので、厳しい御言葉も本当にありがたいです。
    そもそも世俗の愛なんて本物じゃないと分かってたし、この世の娯楽にもまるで興味無くて、神様の愛が途轍もなく素晴らしいのは身をもって知らされてるから離れるなんてあり得ない、サタンが何しようと神様にすがればいいんだから大丈夫!と余裕かましそうになる所で、ガツンと厳しく戒められてます。

    数日前に初めて寝る前にお祈りをしている時にサタンの気配を感じて驚きました。その時は1週間くらいずっと千年王国状態で「こんなに神様の愛を感じてるのに、サタンから全然攻撃を受けてない。もしかしてこの心の喜びと平安は勘違い??実際は祝福されてないからサタンからもノーマークなのか?いや、日中もずっと御言葉か聖書朗読を聴いて、神様に話しかけたりしてるからつけ入る隙が無いのか?だったらいいなあ」と色々考えていた所でした。
    お祈りを始めた途端、いきなり部屋の空気が冷たく荒んだ感じになり、憎しみのような負の感情が迫ってくるのを感じました。霊的に鈍感な方だから「何これ、違うよね?勘違いだな」と祈りに集中しようとしたら、悪寒も感じてきて、部屋のあちこちからピシッパシッと音がしてきました。さすがに焦ってしまい、寝落ちしそうになってる長男を叩いて「一緒に祈って!変なの来てる!サタンかも!神様に守ってくださるように祈って!」とお願いしました。「えーホントにー?分かったー」と寝惚けながら祈ってくれたのかすぐ寝てしまったのか分かりませんが、私も必死で祈っていたら10分程度で収まりました。翌日も同じ状態になりましたが、むしろ「やっと私も嫉妬されるようになったか~」と落ち着いて神様に助けを求めたのであっという間に収まりました。まだ小物サタンだったんでしょうね。まだ私にはこんな程度か、と思うと複雑ですが(笑)攻撃が大した事ない内にどんどん神様に近付いていけるようにしたいと思います。

    KYOKOさん、ケリー篠沢さんへのメールありがとうございました!私も連絡しようと思ってましたが、出版社の連絡先しか見つけられず、ちゃんと届くのだろうか…RAPTblogを知ってる人間サタンの検閲に遭って削除されないか、ケリーさんに直接届くにはどうしたらいいか、と考えてるうちに忘れてました(汗)どうしようもないことばかり考えてないで、ちゃんと届くように神様に祈って自分に出来る事をすれば良かったのですね。本当にありがとうございます。
    直接聖書の話は関係無いのですが、『10歳までに読みたい世界名作』シリーズはどれもかなり面白いです!さすが長年生き残ってきただけある名作揃いで、絵も鮮やかで大人でも充分楽しめます。小学生以上なら理解できると思います。子供に人気の絵本は実にくだらなくて自分としては読みたくないのが多いのですが(かいけつゾロリなんかは自分で読め、と言ってあります)、これは進んで読んであげてます。中でも、ロビンソン・クルーソーが無人島で、規則正しい生活をしよう、と一日にすることを決めるのですが、その中に「聖書を3回読む」というのがあって、息子と喜んでしまいました。
    https://www.amazon.co.jp/dp/4052042921
    岩窟王も神父が出てきたりして、キリスト教の文化が垣間見えるのもいいと思います。
    今日もRAPTさん、兄弟姉妹の皆様が守られるよう、悪が裁かれ速やかに滅びるよう祈ってまいります!

  • まいき
    Posted at 18:35h, 05 6月

    今回のはまたすごい御言葉ですね。
    ここしばらく質問していたことへの答えをいただけてとてもうれしいです。それから、この御言葉のおかげで長年抱えていた問題を解決するヒントもいただけました。本当にありがとうございました。

    「私のことを純粋に愛してくれる者の前では、子供のように無邪気に、喜んでその人のことを好きになるしかない純粋な神なのだ」というところは何度聞いても涙がでてきます。どれだけ人間は神様を傷つけてきたんでしょうかね?本当に神様に申し訳ないです。と、同時に神様の愛が本当にあふれていて胸がいっぱいになりました。どんなに他の人に愛されていても、神様からの愛でなければ完全には満たされないのです。どこか空しい。完全に満たされる愛をくださる神様にどうしたら恩返しできるでしょうか。

    今回の御言葉を聞いてお祈りするときに使う言葉を変えることにしました。今までは「サタンを滅ぼしてください」みたいに他力本願、というかお願いするものが多かったのです。それよりは「サタンが滅びますように」って方が適切なのではないか、と思うようになりました。
    だって、お願いするばかりでは神様が嫌う他のクリスチャンと同じなような気がするのです。2時間半以上の時間を霊的なことに使うことで義の条件をたてていますから他のクリスチャンとは確かに違うのでしょう。でも今回の御言葉で私達なりにサタンに立ち向かって勝つという意思を持つことが大事な気がしました。それに必要なのが祈りであり賛美であり、神様と愛を成すことなのかな、と。

    私が住んでいるところは霊的な波長がかなり悪いところです。でも神様に引越しするように導かれるまでは、義の条件を立てつつ聖霊さまがこの地に増えるようにお祈りします。

    RAPTさん、どうもありがとうございました。
    それからRAPTさんと他の兄弟姉妹のみなさんが守られますように。もっと聖霊と悟りに満ち溢れますように。
    もっとたくさんの人が神様の愛に気づくことができますように

  • trulo
    Posted at 11:15h, 06 6月

    新たな、次元の高い、しかも具体的な御言葉をありがとうございます。

    パリサイ人になってしまうか、真の義人になっていくか、大きな分岐点ですね。

    RAPTさんがどのように主と愛を成してきたのか、具体的にお示しくださって、本当にありがたいと思います。私の足りなさを更に更に感じましたが、とにかくもがいて、しがみついていきたいと思います。

    主に喜ばれるように、毎日を主のために生きていきます。

    こんなにも丁寧に教えてくださり、深い愛で導いてくださり、心から感謝を捧げます。主の御名を心から讃えます。

    話は変わりますが、私の息子は自閉症なのですが、彼が健常児だったら、放射能からの被爆を避けるため、私は海外に行っていたと思うのです(B層丸出しですが)。
    そうであれば、RAPTさんのブログに出会えなかったと思います。
    他にも色々と、主の導きを感じ、改めて驚いています。

    本当に足りなさすぎて申し訳なく思いますが、日々もがき、主の御心を尋ね、忠実に生きていくことを改めて決意しました。

    本当にありがとうございます。

Post A Comment