RAPT | RAPT有料記事169(2017年5月6日)小さなことに忠実な者は、大きなことにも忠実だ。
43455
post-template-default,single,single-post,postid-43455,single-format-aside,ajax_fade,page_not_loaded,,side_area_uncovered_from_content,qode-theme-ver-11.2,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.5,vc_responsive
 

RAPT有料記事169(2017年5月6日)小さなことに忠実な者は、大きなことにも忠実だ。

RAPT有料記事169(2017年5月6日)小さなことに忠実な者は、大きなことにも忠実だ。


 
今回の有料記事も、いつものように朝のお祈り会で伝えた御言葉の音声をそのままアップしています。
 
今回は「異性の罪」と「高慢の罪」について、神様が今までよりもさらに次元を上げて詳しく話をしてくださいました。
 
また、自分でも気付いていない心にある諸々の罪についても、緻密に精密に見付け出して、チリを取り除くように取り除きなさいと仰いました。
 
そして、そのように小さなことに忠実な者こそ、大きなことにも忠実であると認めて、その人に大きな使命を与えるとも仰って下さいました。
 
今回の御言葉も、かなり次元の高い御言葉になっていますが、この御言葉を忠実に実践していくなら、確実にその人の人生は大きく栄え、祝福と栄光とに包まれることでしょう。
 
聖書の中にも「小さなことに忠実な者は、大きなことにも忠実である」と書かれてある通りです。
 
GWに入って、少し気が緩んでしまった人もいるかも知れませんし、そのようなときこそサタンはその人の心の隙をついて攻撃してきます。
 
もしそのような人がいるならば、今回のこの御言葉を聞いて、もう一度気を引き締めていただければと思います。
 
また、サタンから様々な罪の誘惑に遭っている人も、今回の御言葉を聞いて深く悟り、忠実に実践して下さることを願います。
 
そうすれば、必ず様々な場面でサタンに勝利できるはずだからです。
 

 
なお、記事の購読を希望される方で、今月5月分の有料記事のパスワードをまだご購入されていない方は、以下の青いボタンからご購入下さい。
 
このパスワードで、2017年5月分の有料記事を全て購読することができます。
 
また、クレジットカードをお持ちでない方は、デイピッドカード、またはコンビニ等で販売されているVプリカでも購入できます。
 
今すぐ購入
 

5 Comments
  • 陽子
    Posted at 11:11h, 07 5月

    清らかな聖歌をBGMにして有料記事を聞くとまるで天界から降りてくる言葉のような感覚になります。素敵な時間です。

  • Omuhi
    Posted at 23:00h, 07 5月

    RAPTさん、この度もありがとうございます。
    RAPT理論、聖書、御言葉全てを学ぶ事で、完全に清くなりたい、この世の汚れたものを完全に断ちたいと一層強く決心できます。一般記事も聖書と御言葉を学ぶことで理解が深まり、頭の中のパズルがカシャっとはまって益々スッキリとしていきます!この喜びは世の中のもので味わう事は決してできません。豊かに真実と愛を与えて下さいますことを心から感謝します。今回の御言葉も何度も聴いて悪い体質、高慢、小さな罪が心の中から完全に無くなるよう、本当に神様の御心通りに生きられるように心から祈り求めます。

  • trulo
    Posted at 00:39h, 08 5月

    素晴らしい御言葉を記事にしてくださり、心から感謝致します。

    4月22日の有料記事を聴いてから、ずっと自分の心の中を探っていました。
    4月29日、5月1日の有料記事、そしてこの記事を何度も何度も聴きました。
    何度聴いても、新しく聴こえます。

    そして、自分の信仰の根本を悔い改めようと思いました。
    主の御言葉はどこまでも一貫しているなと思いました。2017年1月2日の御言葉を思い出しました。
    またしても迷い込んでしまっていたと思います。そして主が、道を正そうとしてくださっていることを感じました。
    主の偉大な愛を感じ、何度も聴いた後に、改めて、心底、感動しました。

    主がくださる御言葉は、なんと素晴らしい文章なんだろうといつも驚嘆します。

    高慢、罪の全てを清められるよう祈り、主を一筋の心で愛し、主に喜ばれるものになれるよう、励みます。

    本当に偉大な、素晴らしい主の愛に、一人でも多くの人が出会えますように。

    RAPTさん、本当にいつもありがとうございます。

  • YUKO
    Posted at 09:16h, 08 5月

    御言葉をありがとうございます。
    以前、神様が「わたしは急いでいる。」とおっしゃいましたが、本当に ものすごいスピードで次元が上がっていっていますね。
    今回の高慢の罪について深く考えました。例えば、怠惰の罪なら すぐに気付いて 神様 ごめんなさい。もうしません。と固く決心することが出来ます。
    でも、こんなに心から神様を愛し、ひたすら御心を求め、御言葉に従おうとしている私が 神様より自分が上などとは露ほども思うはずがないと考えていました。
    先日、久しぶりに会った(教会に属していないクリスチャン)友だちにRAPT BLOGを伝えました。すると彼女は聖書の通りだと感激し、
    すぐに家族と何人もの友達にRAPT BLOGを伝えました。
    私は それを知って感激し、まだ伝えていなかった数人に伝えました。
    それで 今回の御言葉です。
    私は ブログではなく 直接の伝道をしていますが、タイミングが合わなくて出来なかったとか …今はまだダメかもしれないと自分の判断で 先延ばしにしている人が何人もいます。
    「御言葉を宣べ伝えなさい。折りが良くても悪くても励みなさい。」IIテモテ4:2 と聖書にあるのを知っていながら自分の判断を優先していました。
    にもかかわらず それが高慢の罪だとは 思わなかった。いいえ思いたくなかった。
    その他にも、私の目の中に大きな丸太や ちりがあることに気付きました。
    一生懸命祈って それらを取り除いて
    その後 兄弟姉妹の目の中の ちりを取り除いてあげられるまでになりたいと思いました。
    RAPTさんとRAPTさんに従っている兄弟姉妹のために いつも祈っています。
    ありがとうございます。

  • Rut
    Posted at 15:04h, 08 5月

    たとえば作ろうとしているお料理があって、でも書かれてある食材がないために、身近に手に入るもので代用して作ってしまうと、ちょっとの違いのようで、まったく別物になってしまうことを思い出しました。
    古典料理などはとくに、だからこそ多くの人に食べられ続けてきたわけだ、と、レシピの意味を、代用して作ったものが思っていた以上においしくないと感じてやっと知るわけですが、同様に、せっかくの完全な御言葉を、自己流にアレンジして取り入れるのは、もったいないというより、御言葉を聞かない以上に無駄なことだと想像します。
    そういう状態で、よかれと思って伝道してしまうのは、無駄というよりむしろ有害だと、自身を顧みて恐ろしくなりました。
    どうか罪の根が断ち切られ、些細なことにも忠実であれますように。
    自分でなんとかしてしまいたくなる高慢が取りさられますように。
    この完全な御言葉と神様の愛が、そのままに人びとに届いて、まっすぐな栄養になりますように。

Post A Comment