RAPT | RAPT有料記事157(2017年3月25日)神様を一筋の心で愛してこそ、人は真に幸福になれる。
42853
post-template-default,single,single-post,postid-42853,single-format-aside,ajax_fade,page_not_loaded,,side_area_uncovered_from_content,qode-theme-ver-10.1.2,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.5,vc_responsive
 

RAPT有料記事157(2017年3月25日)神様を一筋の心で愛してこそ、人は真に幸福になれる。

RAPT有料記事157(2017年3月25日)神様を一筋の心で愛してこそ、人は真に幸福になれる。


 
今回の有料記事も、朝のお祈り会で伝えた御言葉の音声をそのままアップしています。
 
人間はこの世を生きている間、幸せになろうと必死で努力しながら生きています。
 
全く何の努力もしていない人ですら、心の奥底では幸せになりたいと思いながら生きています。
 
しかし、この世の人たちは、基本的に幸福が何なのか分からず、幸福について間違った定義をしています。
 
サタンどもから洗脳された通りに、富や名誉を得たり、恋人を作ったりすることを幸福だと思って生きています。
 
しかし、それらを手に入れても幸せに感じられるのは一時的なもので、その喜びはすぐにどこかに消え去っていきます。
 
にもかかわらず、この世の人々はそれ以外の幸福を知らないので、それらのものを追い駆けながら生きるしかありません。
 
これではまるで、腐った食べ物を必死で手に入れようと努力して、結局、手に入れてもすぐに捨ててしまうだけ、という無駄な人生の繰り返しになってしまいます。
 
幸福が何であるのかという定義を根底から変えない限り、人はいつまで経っても本当の幸せを手に入れることはできません。
 
ですから、できる限り早いうちに、何が真に人間にとっての幸福なのか、きちんと正しい知識を知っていなければなりません。
 
そうでなければ、100年もの人生がすべて台無しになってしまいます。
 
未だにイルミナティの支配から解放されるためには、富の再分配をしなければならないなどとつまらないメールを送ってくる人がいますが、そんなことを書いてくるのも、人間がどうすれば幸せになれるかを知らないで生きているからです。
 
ゴールを誤って設定したら、そのゴールに向かって努力したすべてのことが無駄になってしまいます。
 
また、前回の有料記事でも予告した通り、今回はRAPT信者の振りを装う工作員に対して、どのように対処法すればいいのか、神様が詳しく話をして下さいました。
 
特にネット上で伝道をしている方は、今回の有料記事をきちんと聞いて、工作員たちの悪巧みに引っかからないように厳重に注意して下さい。
 

 
なお、記事の購読を希望される方で、今月3月分の有料記事のパスワードをまだご購入されていない方は、以下の青いボタンからご購入下さい。
 
このパスワードで、2017年3月分の有料記事を全て購読することができます。
 
また、クレジットカードをお持ちでない方は、デイピッドカード、またはコンビニ等で販売されているVプリカでも購入できます。
 
今すぐ購入
 

5 Comments
  • RAPTファン
    Posted at 19:02h, 25 3月

    RAPTさん記事の更新ありがとうございます。
    サタンも知略を巡らせて私たちの信仰を破壊しにくるようですが、
    負けずに毎日豊かに聖霊様をいただけるようにお祈りをしたいと
    思います。
    私は最近就寝前に聖書を読むことが日課になってきましたので
    このまま続けていきます。神様のことを考える中で悟りも増えてきました。
    サタンの悪あがきが一層激化するということで
    私からも日々強力に一刻も早いサタンの滅亡を祈ります。
    RAPTさんと義人の方々に神様のご加護がありますように。

  • 麻美子68
    Posted at 23:35h, 25 3月

    ラプトさん皆様今晩は

    【あなたたちが、わたしの愛から離れてほしくないので】~と

      一番最後の御言葉に

    思わず泣けてき、感極まりました。感謝です。

    ありがとうございました。

  • 真の知識を欲するもの
    Posted at 00:03h, 26 3月

    ここ最近変な頭痛(といってもそこまで痛くないのですが)やポジティブになって
    いろいろなことに挑戦したい!と考えている途中に「でも今までの自分じゃできないし・・・」
    という余計な考えがあってそれがサタンなのでしょう。本当に巧みに攻撃してきます。
    特に後半のネット工作員について自分も最近ブログを作ったので気をつけなければ!と気を引き締めました。
    兄弟姉妹のみなさん、これだけは伝えたい。人間を信用してもいいことなんて一つもありません。
    自分の人生経験上これだけは確信を持って言えます。
    RAPTさん、神様。今の私にふさわしい御言葉ありがとうございます。頑張ってみます。
    RAPTさんと兄弟姉妹の皆さんに祝福が降り注ぎますように。
    世の中の全てのものが神様に帰ってきますように。

  • はな
    Posted at 00:48h, 26 3月

    RAPTさん、記事の更新ありがとうございます。
    私も3月11日の御言葉をきっかけにブログを開設した1人ですが、ネット工作員からの妨害はあらかじめ予想されましたので、コメントはできない設定にしております。
    また、ダイレクトに伝導目的のブログではなく自分の実体験を綴り、RAPTブログに出会いどう自分が変わっていったかを記事に書いております。
    こちらのコメント欄を利用してURLのリンクを貼れば多くの方に見てもらえるのでしょうが、それも工作員の思う壺でしょうからキーワードを意識した記事を更新し、少しづつ読者を増やしていきたいと活動しております。
    さて、前回の記事でセミナービジネスの被害にあわれた方の体験がありましたが、私の場合もう少し多い金額をネットの情報商材につぎこんできました。
    ネットの情報商材はそのほとんどが中身のないものですが、どうしてもノウハウを得るには頼らざるを得ません。幸い私は根っからの貧乏性なので、投じた金額以上の元はとろうと考え自分なりに工夫しその数倍の収入を得ることができております。
    そのおかげで今は仕事にあくせくすることなく、聖書を読んだりお祈りをしたりできているのですが、ブログを広めるうえにもノウハウが活きてくると思っております。
    なにせ私のブログは妻が病気を宣告され、たまたまネットでRAPTブログを発見しそこからその病気が嘘だと分かったのですから、キーワードの宝庫ですし世間一般的に興味のある事柄なのですから・・・
    そして、記事のひとつひとつにRAPTブログに通じるよう意識しておりますので、自然と信者が増えていけばいいと思っております。
    それから、毎日10名程度のファンが増えていっている媒体もコツコツとコンテンツを増やしておりますので、時期をみてRAPTさんの情報で自分がどう変わったかを配信していければと考えております。
    これは麻生太郎などが失脚してもう少し人々の意識が変わった段階に発信していこうかなと今はどんどんファンを増やしております。
    麻生太郎さえ失脚すればネット工作員も今のような活動をできないでしょうから、そこからが本当の活動時期だと思っております。
    RAPTさんをはじめ兄弟姉妹の皆様に、神様からの聖霊が光のごとくふり注がれますことを祈念しております。

  • ちくに
    Posted at 12:21h, 26 3月

    御言葉ありがとうございます。
    信仰を守っている人がいるとそれだけで親近感を感じてしまったり、その人をすぐに信頼してしまう部分がありました。
    誘惑は異性だけではなく、自分の身のまわりにも存在していることを感じました。
    神様の一筋の愛だけで満たされるようにする、このような単純なことを見失っていました。
    昨日の記事でそれに気づけました。ありがとうございます。
    raptさんと兄弟姉妹の方々の活動を妨害するサタンや工作員どもが一刻も早く滅び去りますようにお祈りいたします。

Post A Comment