RAPT | RAPT有料記事109(2016年10月8日)私RAPTは神様から見て何者なのか?
40347
post-template-default,single,single-post,postid-40347,single-format-aside,ajax_fade,page_not_loaded,,side_area_uncovered_from_content,qode-theme-ver-11.2,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.5,vc_responsive
 

RAPT有料記事109(2016年10月8日)私RAPTは神様から見て何者なのか?

RAPT有料記事109(2016年10月8日)私RAPTは神様から見て何者なのか?

 
s_31
 
先週もまた、試験的に二回目の朝のお祈り会を行いましたが、今回の有料記事もそのときに伝えた御言葉の音声をそのままアップしています。
 
実を言うと、ここ最近は霊的にも肉的にもサタンからの妨害が激しくなっていて、私の計画していることを駄目にしようとする動きがかなり活発化しています。
 
そんな中、神様が私に対してはっきりと答えを下さいました。
 
霊的なサタンも人間サタン(工作員)も、どんなに私を攻撃したり妨害したりしても全くの無意味であるということを。
 
今回の有料記事を読めば、その理由がはっきりと理解できるはずです。
 
特に工作員の皆さんが今回の記事を読めば、愕然として工作をする気も完全に失せてしまうことでしょう。
 
また、今回は私RAPTという存在が、神様から見てどんな存在なのか、神様がはっきりとその答えを教えて下さいました。
 
私自身、ここまで世の中のカラクリがすっきりと解けたことに驚いてますが、どうして神様が私にこのような大きな働きをすることを許諾してくださったのか。
 
人類が何千年と解けなかった悪魔の封印を、どうして私に解くことを許諾してくださったのか。
 
どうして私にこんな大きな使命を下さったのか。
 
今の今まで私自身も、このことがずっと謎で謎で仕方がありませんでした。
 
恐らく多くの読者の皆さんも同じような疑問を抱いてこられたことと思います。
 
しかし、今回、神様がはっきりとその答えを私に教えてくださいました。
 
これまでずっと有料記事を読み、神様の偉大さ、御言葉の偉大さをはっきりと悟っている人は、今回の記事を通して明確な答えを得、とても大きな感動と悟りとを得られるに違いありません。
 
と同時に、読者の皆さん自身が、神様からどれほど大きな存在と目されているかもはっきりと理解できることでしょう。
 
また、5月に一度、読者の皆さんにお祈りを共有しましょうと呼びかけたことがありましたが、それ以来、特に大きな動きがなかったため、呼びかけに応じて下さった皆さんにはその後、特にこれといった連絡をしていませんでした。
 
しかし、今回の対談は、あのとき皆さんにお話ししたことに対する、一つの明確な回答にもなると思います。
 
名称未設定
 
なお、記事の購読を希望される方で、今月10月分の有料記事のパスワードをまだご購入されていない方は、以下の青いボタンからご購入下さい。
 
このパスワードで、2016年10月分の有料記事を全て購読することができます。
 
今すぐ購入
 

8 Comments
  • Posted at 19:48h, 08 10月

    彼らはアンパンマンのバイキンマン役だったと。イルミナティの皆さんは今頃何を思っているのでしょうか(笑)始まりが彼らの本拠地なのは何たる皮肉でしょう(笑)

    感無量です。思えば今までの人生のあれもこれもこの時ためでした。わたしはどれだけ幸運か再認識しました。
    事実は小説より奇なり。こんな最高傑作は後にも先にもないです。後の世では歴史の教科書が面白くて面白くてたまらないものになっているでしょう。
    神様とその肉として働かれる全ての方に本当に感謝します。

  • 高林宏行
    Posted at 03:43h, 09 10月

    RAPTさん、お疲れ様です。大きな大きな神様のご計画に感謝します。自分の愚かさに飽きれています。大いに反省します。どうかお許しください。神様の御心を成せる人間になれる様、精進します。ありがとうございました。

  • ちょこたん
    Posted at 06:33h, 09 10月

    今回もまた素晴らしい記事を有難うございます。毎回、胸を打つ御言葉に励まされ、強められ、鼓舞していただき、感謝するばかりです。御心でご計画だとは分かっていても、漠然としていて、イエス様はどうして逃げなかったのかという疑問をずっと拭いきれずにいました。そのぼんやりとした疑問も、とても明確にスッキリと腑に落ち、感動しています。本当に有難うございます。神様は偉大であり、緻密で完全で完璧な御方です。悪魔を怖れるのではなく、神様こそを畏れ敬いなさいという聖句が身に沁みるようです。今日は主の安息日。明け方の祈りの時間に兄弟と待ち合わせ、集うようになって初めて迎える安息日です。主の御名がとこしえに崇められますように。讃えられますように。私と兄弟をここに導き招いてくださったこと、御言葉にこうして与れることに感謝いたします。私の持つ今ある全てはあなたが与えてくださったもの。何一つとして私のものはありません。全てあなた様からの大切な借りものです。恵みを与えてくださる、憐れみ深い主よ、あなた様のみに依り頼み、あなた様のみを追い求めます。主への愛と信仰、忠誠こそ私の全てです。益々精錬され、清められ、強められますように。RAPTさんと主が集められた使徒の方々に、神様からの限りない御力が注がれますように。神様と聖霊様、主イエス様の御名において、アーメン。

  • マチルダ
    Posted at 08:49h, 09 10月

    背番号1と聞いて、私は素直にゴールキーパーを託されたのだと解釈しました。敵の激しいシュートをことごとく止め、さらに、相手方のゴールネットまで届くキック力で直接得点してしまう最強のキーバー。私はまだまだベンチにも入れない新米ですが、学び、実践し、祈ります。

  • あやこ
    Posted at 11:48h, 09 10月

    この雨の安息日、心がすっきりと晴れるようです。
    なんと偉大な主の御心と、ご計画の緻密さ、完璧さよ。とこしえに主の御名を讃えます。
    まさにサッカーのパスのように、リレーのバトンのように、脈々と受け継がれていく主の御心と霊を感じることができました。
    私も兄弟と共に明け方の祈りを続けていきます。離れていてもRAPTさんや皆さんも共に祈っていらっしゃるのだと思うと、心が引き締まります。
    背番号1には色んな深い意味が込められていますね。託されたRAPTさんに主の霊がとどまり、ますます御心を広げられますように。
    RAPTさんと善良な読者の皆さんに、神様からのご加護と祝福がありますように。

  • 真の知識を欲する者
    Posted at 12:14h, 09 10月

    成約時代に生きてこの福音を聞くことができたことに感謝します。
    短期間で何度も何度もこのブログに戻ってきています。本物の神様のみ言葉には人を引き付ける力があるのですね。
    更に主の御国が近づきますように。日本が神様の支配する国になりますように。
    兄弟たちが肉的に近くにいなくても、必ずいるのだと気が付かせていただきました。
    みなさんにさらなる祝福がありますように。

  • kazumetal
    Posted at 14:06h, 09 10月

    『天におられるわたしたちの父よ、御名が崇められますように。御国が来ますように。御心が行われますように、天におけるように地の上にも。わたしたちに必要な糧を今日与えてください。わたしたちの負い目を赦してください、わたしたちも自分に負い目のある人を赦しましたように。わたしたちを誘惑に遭わせず、悪い者から救ってください。』
    毎日祈っています。皆様に祝福がありますように。

  • イケメンマッサン
    Posted at 15:32h, 09 10月

    有料記事音声、毎回楽しみにしています。
    きっと、ラプトさんが教会に行って牧師さんから神様からの御言葉を与えられていた時も同じような心境なのかな?と思えてしまうくらい、私の霊の栄養として聴き入ってしまいます。
    肉的に成長した人は、霊的に成長しないといけないと常々感じております。
    有料記事の読書の皆様は肉的には充分なレベルなのだろなと、コメントを読むと感じます。
    ここまで世の中の謎、悪魔崇拝者たちのはかりごとを世に露呈して、多くの人に神様の素晴らしさを広めて下さり、感謝致します。
    皆が、神様を崇め、神様の栄光のために生きられる世の中になりますように。
    ラプトさん、読者の皆様に祝福がありますように。

Post A Comment