RAPT | RAPT有料記事28(2015年12月17日 )霊の救いと肉の救い。
34789
post-template-default,single,single-post,postid-34789,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,side_area_uncovered_from_content,qode-theme-ver-13.2,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.5,vc_responsive
 

RAPT有料記事28(2015年12月17日 )霊の救いと肉の救い。

RAPT有料記事28(2015年12月17日 )霊の救いと肉の救い。

The Bible
 
本日は、有料記事を配信いたします。本日の内容は、前回の対談の続きになります。
 
前回の有料記事では、神様を信じて霊的に救われるようになると、この地上でも成功を収められるようになる、というお話をしました。
 
しかしながら、聖書をよく読むと、神様は我々人間に対して「霊的」な救い、「霊的」な祝福を与えるとは書かれてあっても、「肉的」な救い、「肉的」な祝福を与えるとは余り書かれていません。
 
むしろ、肉的に成功して、富や名誉を得ることが悪いことであるかのように書かれてある部分すらあります。
 
特に「新約聖書」においてはそれが顕著です。
 
ところが、「旧約聖書」を見てみると、神様に仕えた義人たちの多くが、神様からの祝福として多くの富や名誉を得ていますし、それが悪であるとは書かれていません。
 
クリスチャンの中には、このような「旧約聖書」と「新約聖書」の違いを見て混乱してしまう人も多々います。
 
そのため、旧約時代には「霊的」な祝福がなかったから、神様がやむなく「肉的」な祝福ばかりを与えたのだろうと解釈する人もいるかも知れません。
 
しかし神様は、我々人間が「霊的」にも「肉的」にも満たされなければ、本当の幸せを実感できないことを知っています。
 
なぜなら、人間は「霊体」も「肉体」も持っているからです。
 
今回はこの辺の理解が深められるようにお話しています。
 
名称未設定
 
なお、記事の購読を希望される方で、今月12月分の有料記事のパスワードをまだご購入されていない方は、以下の赤いボタンからご購入下さい。
 
このパスワードで、2015年12月分の有料記事を全て購読することができます。
 

 
記事の購入には、各種クレジットカード(VISA,MASTER)での決済はもちろん、Paypalやコンビニ決済、ATM決済、ネットバンク決済などがご利用いただけます。
 

4 Comments
  • アモリフェラ
    Posted at 22:36h, 17 12月

    今回のテーマとはちょっと違うのですが…。ネット上でよく「RAPTさんの陰謀論は面白いが、うかうか乗せられると最後にはキリスト教に誘導されるぞ、気を付けろ!」といった発言を見かけます。私は最近思うのですが、ロックもロスチャも王侯貴族もサタンを拝んでいて、そういう話が聖書に記載されているのに、何でキリスト教を嫌ったり恐れたりするのかが不思議です。というか、こんなにも世の中聖書に出て来るサタニストまみれなのに、聖書の神様からの何の守護もなく生きていて逆に大丈夫なのか?とさえ思います。むしろ積極的に聖書の神様に祈らないと非常にマズイ気がします、サタンにやられそうで。笑 陰謀論もまた予想以上にスピリチュアルなところが驚きでした。更新有難うございます。

  • 板谷真未
    Posted at 13:54h, 18 12月

    はじめまして、RAPTさん。
    とても興味を持ってこのYouTubeを登録して聞いています。聞けば聞くほど体のあちこちが反応しました。なぜか霊的に励まされると同時に、体もまた強められるような、思いがします。ありがとうございます。
    私にもたくさんの証があり今は、クリスチャンとしてすべての創造主なる神様の存在はもちろん、イエスキリストを心から信じています。
    私の祖母の生家は熊野の近くの有名な大きな神社で私の家族は本当に呪われて滅びの道をたどっていました。偶像礼拝、高慢、形式主義、姦淫、が私たち家族の中心になり、家族の崩壊、事業倒産、家族の自死、このように悪魔は私たち家族を次々滅ぼそうとしましたが、結局本当の神様を求め続けたわたしがふとしたことで、普通にイエス様と出会ったことで全員が救われました。だからこそ、まだ攻撃は激しいです。
    サタンの策略は巧妙ですが、聖書的理解を深めることで、その罠に落ちることなく生きておりますし、また聖霊様の働きがわたしを強めてくださいます。
    その上で、本当に目を覚ますという意味がこのブログに強く書かれているように思います。導かれたような気持ちでいます。
    わたしは家業である神社の神様に救いを見出せず、出雲系の手厳しい神道を崇拝したり、最終的には密教的な要素を含む怪しいものまで取り入れて偶像崇拝、ひたすら間違った神様を追い求め、まんまと滅びの道に突き落とされかけました、今までどれほどまでにたくさんの悪魔教に支配され続けていたでしょう。

    様々な理由があり、今は非常に恵まれていますが、クレジットカードを使っていません。
    銀行振込などで有料購読したいのですが、難しいでしょうか。

  • Posted at 14:44h, 18 12月

    板谷真未様と同様にクレジットカードを使っていませんので
    現金での簡単な方法はありませんか?
    正直な願いは有料の枠の中に限定されず
    ご縁の引き寄せのもと
    一人でも多くの読者の目にとまり
    或いはRAPTブログにたどり着き
    結果、世の中の真実に目覚めた
    多くの気づきの魂の祈りが
    地球全体と宇宙の平和と幸福への
    導きに加速するためにも
    心から希望するところです。
    宜しくお願い致します。

  • rapt
    Posted at 16:00h, 18 12月

    クレジットカードをお持ちでない方は、Vプリカなど、ブリペイドカードをご利用ください。
    コンビニ等で購入できます。

Post A Comment