RAPT | RAPT有料記事11(2015年9月21日)自分が無になってこそ実を結ぶ。
31915
post-template-default,single,single-post,postid-31915,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,side_area_uncovered_from_content,qode-theme-ver-11.2,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.5,vc_responsive
 

RAPT有料記事11(2015年9月21日)自分が無になってこそ実を結ぶ。

RAPT有料記事11(2015年9月21日)自分が無になってこそ実を結ぶ。

c68160ec
 
今回は、以前、東出さんと行った対談を公開することにしました。
 
前回の有料記事で、何か不当なことや不条理なことにぶつかったとき、どのように対処すればいいかについてお話しましたが、ちょうどその話の流れに沿った対談になっています。
 
東出さんも私も、これ以上は耐えられないというぐらいの艱難や試練にぶつかり、それを乗り越えることによって、自分にとって真に必要なことを悟ってきました。
 
東出さんはクリスチャンではないけれども、それでも最終的に得た答えは、私が得た答えとほとんど同じものでした。
 
東出さんがありとあらゆる経験の中で悟ってきたことと、私が聖書から学んできたこととが全く同じだったわけです。
 
どこでどんな生き方をしようと、人生の答えは誰にとってもほとんど同じだということです。
 
ただ人によって行くべき道や分野が少し違うというだけで、本質となる人生の答えは同じなのです。
 
名称未設定
 
なお、記事の購読を希望される方で、今月9月分の有料記事のパスワードをまだご購入されていない方は、以下の青いボタンからご購入下さい。
 
このパスワードで、2015年9月分の有料記事を全て購読することができます。
 
今すぐ購入
 

1Comment
  • AIRSCAPE
    Posted at 21:42h, 21 9月

    RAPTさん、東出さんのやり取りを伺って、お二人は出会うべくして出会ったのだなあ、と改めて感じました。東出さんはエピソードをコミカルに話されていましたが、相当に覚悟がないと出来ないことを、さらっと実行されるところが凄いなあと。
    見せかけの失敗が連続しても、神様の意志に適う行動を続け、遠いゴールを明確に・強烈にイメージして進み続ける。改めて、背中を押された思いです。本日もありがとうございました。楽しかったです。

Post A Comment