RAPT | 悪魔崇拝者(イルミナティ)による世界支配の構造。その概略について。
イルミナティ 悪魔崇拝 バチカン エリザベス女王 ローマ法王 イエズス会 ロックフェラー ロスチャイルド
12254
post-template-default,single,single-post,postid-12254,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,side_area_uncovered_from_content,qode-theme-ver-11.2,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.5,vc_responsive
 

悪魔崇拝者(イルミナティ)による世界支配の構造。その概略について。

悪魔崇拝者(イルミナティ)による世界支配の構造。その概略について。

IRUMINATI 

ローマ法王とエリザベス女王、ロックフェラーとロスチャイルド、ブッシュ一族。彼らは皆、悪魔崇拝者です。前ローマ法王ベネディクト16世とエリザベス女王については、実際に逮捕状が出されており、特に彼ら二人が悪魔崇拝者であることにはもはや疑いの余地はありません。
 
ロックフェラーとロスチャイルド、ブッシュ一族についても、多くの人たちが彼らのことを悪魔崇拝者だと証言しています。彼ら自身、それをデマだといって鼻で笑ってきましたが、彼らの正体はもう誰の目にも明らかです。
 

■ロックフェラーとロスチャイルド

 
彼らのことについては、ここでは何も語る必要はないと思います。彼らこそ世界の政治や経済を裏から操ってきた張本人です。彼ら自身が自らをユダヤ人と名乗っていることから、彼らの行う陰謀について語るとき「ユダヤ陰謀論」という名前が使われるようになりましたが、実際のところはバチカンやエリザベス女王なども関わっているので、「ユダヤ陰謀論」という言い方は正確ではないかも知れません。「悪魔崇拝者陰謀論」か「イルミナティ陰謀論」というのが正確でしょう。少しまどろっこしい言い方ですが。
 

■ブッシュ一族

 
彼らもロックフェラーやロスチャイルドのように様々な企業を経営していますが、彼らのイルミナティ内での最も大きな役割はやはりアメリカCIAを中心とした諜報活動、工作活動であると思います。
 
彼らによって世界中の諜報機関、警察が牛耳られ、裏社会にとって都合の悪い者を逮捕したり、暗殺したり、逆に裏社会に必要な人間をかばったりしてきたのでしょう。
 
また、麻薬取引や人身売買など、イルミナティによる犯罪活動の大半をこのCIAが引き受けてきました。要するに、ロックフェラーとロスチャイルドが表立った経済活動をしてきたのとは逆に、表沙汰にはできない裏取引を行ってきたのがブッシュ一族です。
 

■バチカン

 
このバチカンという存在が陰謀論の中でも特にわかりにくい部分でしたが、悪魔崇拝を中心的に行っているのは明らかにバチカンです。それは単なる形式的な儀式ではなく、実際に悪魔ルシファーを呼び出し、交信する儀式です。日本人の多くは霊的な存在を余り信じていないと思いますが、実際に霊はこの世に存在し、悪魔もこの世に存在します。
 
人間の目で見えるものや耳で聞こえるものは、周波数帯に限界があり、霊界はその周波数帯の外にある世界です。空の色が本当は七色あるはずなのに、実際には青色しか見えないのは、人間の目の見える周波数帯に限界があるからです。
 
悪魔崇拝者たちは霊界にいる悪魔を崇拝し、悪魔から知恵を授かります。その結果、このブログでも紹介してきた「タルムード」と呼ばれる文書や「シオンの議定書」「世界革命行動計画」なるものが生み出されたのだと思います。数々の魔術所もまた然りです。
 
神を信じる教会の中に牧師という中心的な指導者がいるように、悪魔崇拝者の中にも中心的なリーダーがいて、悪魔崇拝の儀式を司っています。その人物がローマ法王などの宗教指導者なのでしよう。かつてはローマ法王がその地位に就いていたようですが、現在ではイエズス会が実質的にその地位に君臨していると言われています。実際、今回の悪魔崇拝に関する裁判でも、イエズス会が悪魔崇拝に関わっていたと証言されています。
 
このローマ法王やイエズス会などが、全世界の宗教の破壊活動に関わってきました。特に彼らはキリスト教の内部に忍び込み、キリスト教を破壊してきました。悪魔ルシファーの最大の敵は、ユダヤ教とキリスト教の神ヤハウェであり、そのヤハウェを拝む者たちです。つまり、ユダヤ教徒とキリスト教徒です。彼らの祈りによって自分たちが滅びることを恐れているのです。
 
したがって、悪魔が神の子と呼ばれるイエス・キリストを殺そうとしたのは当然のことです。イエス・キリストの死後も、キリストを信じる者たちを次々と迫害し、殺しました。にもかかわらず、キリスト教徒たちはどんどんその数を増やし、やがてローマという強大国ではキリスト教が国教とされる運びとまでなりました。
 
悪魔はこの状況を見て恐れ、カトリック教会内に入り込み、敬虔な信者になった振りを装いながら、キリスト教を破壊していきました。キリスト教の教理を無理やりねじ曲げ、悪魔崇拝的な要素をキリスト教の中にどんどん取り入れていったのです。
 
キリスト教は悪魔崇拝者によって内部から破壊された。その歴史の詳細について。
 
さらにバチカンは、全世界の不正に使われたお金のマネーロンダリングをしてきました。麻薬取引や人身売買、脱税やインサイダー取引などのお金をバチカンの銀行が処理していたのです。ローマ教皇ヨハネ・パウロ一世は、このバチカンの銀行を改革しようとしたため、悪魔崇拝者に憎まれ、在位後わずか33日目にして暗殺されてしまいました。
 

■エリザベス女王

 
イギリスという世界の中心的な国家の最高権力の座に悪魔崇拝者を就けることで、世界中の権力者たちとの交渉・交流を円滑にし、悪魔主義的な思想や考え方などを世界各国に広げていこうという魂胆だったのでしょう。
 
ロックフェラーとロスチャイルド、ブッシュは経済的に世界に影響を与え、バチカンが宗教的に世界に影響を与え、エリザベス女王が政治的に影響を与える、という役割だったと考えられます。
 

■フリーメーソン

 
フリーメーソンというのは表向きはキリスト教的友愛団体ですが、その内部には組織内組織があって、彼らがこの世界の政財界、または芸能界やマスコミ、教育機関や研究所などに点在し、トップに君臨する上の5人の命令に従って、この世を悪魔崇拝者たちの都合のいいように変えてきたものと思われます。
 
しかし、彼らはあくまで自分の正体を隠して活動しているため、普通は彼らがどこに潜んでいるのか分かりません。もしかしたら、あなたのすぐ傍にも彼らが存在しているかも知れません。もっとも、この世の中の動きを詳しく見ていれば、いずれ彼らがどこに潜んでいるのか、次第にくっきりと見えてくるはずです。
 

■悪魔ルシファー

 
結局、この存在が非常にわかりにくかった(信じにくかった)ために、私たちは陰謀論の正体をなかなか正確に把握できなかったのだと思います。現にユダヤ陰謀論について詳しく学んでいる人でも、このルシファーの存在を信じていない人は多いと思います。しかし、このルシファーの存在を抜きに陰謀論を調べても、いずれ袋小路にぶつかり、出口が見えない迷宮の中をさまようことになってしまいます。
 
悪魔ルシファーとは、もともと神ヤハウェの傍で使えていた天使長のひとりルシエルで、神に反抗したことによって地上に落とされ、ルシファーへと名前を変えて活動してきました。そして、いつからか人間たちを自分の下に従わせ、拝ませ、彼らを使って自分を頂点とする世界を創造しようとまで画策するようになりました。
 
そのような霊的な存在がこの世には実際にいるのです。それを信じないことには陰謀論の全体像はいつまで経っても正確に掴むことができません。
 
悪魔の試みはあと少しのところでうまくいきそうな感じでしたが、現在では様々なところで綻びが生じています。例えば、2012年までには第三次世界大戦を起こす計画だったようですが、それも見事に頓挫してしまいました。かの有名なアセンション騒ぎも完全な失敗に終わっています。悪魔の滅びは近いと私は見ています。もっとも、悪魔自身はまだ自らの支配体制をこの世に作ることを諦めてはいないようですが……。
 

■天皇家

 
天皇家には「菊の御紋」が使われていますが、実はこれは「菊」ではありません。この図を見ると、花弁が16枚ありますが、16枚の花弁をもった菊などこの世には存在していません。これは「太陽崇拝」のシンボルマークです。「太陽崇拝」とはつまり「悪魔崇拝」のことです。
 
フリーメーソンのマークは1万年以上も前から存在した。「ホルスの目」に隠された悪魔の真相。
 
上のリンクにもある通り、「太陽崇拝」がもっとも盛んに行われたのは古代エジプト王朝のときです。その後、悪魔崇拝者たちはユダヤ教徒の中に紛れ込み、イスラエルを中心として様々な場所で「悪魔崇拝」を行っていました。その周辺でもまたこの「菊の御紋」が見付かっています。
 
天皇家の紋章 | Renaissancejapan
 
ただし、上の図表にもある通り、現在の天皇家が「悪魔崇拝」に関わっているかどうかは分かりません。
 

■最後に

 
これがおおよそのこの世の支配構造です。私たちは多かれ少なかれ彼らの影響を受けながら生きています。彼らの影響を徹底的に排除しない限り、この世の中は本当に正しい世界にはなれないと思います。その日が来ることを皆で祈りましょう。

4 Comments
  • ペイン
    Posted at 17:53h, 19 11月

    天皇にだけは絶対彼らも逆らえないとは、どういう理由からですか?     これが三つ目のコメント。

  • rapt
    Posted at 18:05h, 19 11月

    >ペインさん。
    天皇が彼らヤクザのトップだからです。
    http://rapt.sub.jp/?p=16709

  • rapt
    Posted at 18:06h, 19 11月

    ついでにこちらも。
    http://rapt.sub.jp/?p=16928

  • ペイン
    Posted at 19:46h, 19 11月

    ありがとう御座います。いまいろいろ読んでるところです。いままで読んでたあるブログの影響でかなりショックです。

Post A Comment