RAPT | この世は本当は素晴らしい世界だ。X-JAPAN「TEARS」
X-Japan エックスジャパン ヨシキ yoshiki
9425
post-template-default,single,single-post,postid-9425,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,side_area_uncovered_from_content,qode-theme-ver-13.2,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.5,vc_responsive
 

この世は本当は素晴らしい世界だ。X-JAPAN「TEARS」

この世は本当は素晴らしい世界だ。X-JAPAN「TEARS」

 

ここ最近、ずっとこの世を支配する悪い人たちのことばかりを調査し、精査し、記事にしていたものですから、なんとなくこの世の中が薄暗くて陰鬱で、闇に覆われた世界のように思えてきたようなところがあります。
 
恐らく悪魔なんかを拝んで、金や権力ばかりに固執しているような人にとってみれば、この世の中は本当に真っ暗な闇のような世界なんだと思います。だからこそ、金とか権力とか、地位とか名誉とか、そういった空しいものにしがみついていなければならない。
 
しかし、この世界は本当はとても素晴らしい世界なのだと私は思います。なぜなら、私たちは彼ら悪人のように悪に縛られることなく生きているからです。悪の支配者たちは私たちを支配しているつもりでいるかも知れませんが、それはあくまで表向きの話であって、私たちの心は決して誰からも支配されることはない。私たちはいつでも好きなだけ喜び、希望を持ってこの世の中を生きていくことができるのです。
 
私は音楽活動のためにこのホームページを立ち上げたのですが、もともとの本性が活字好きで、色々なことを調べたり、文章を書いたりするのが好きなものですから、いつのまにかブログを書くことばかりに熱中していました。しかし、たまには気分がすっきりするような音楽を皆様にご紹介したいと思います。
 
かの売国奴・小泉純一郎が若者の人気を得るために好きだと公言したX-JAPANの曲をいくつかSOUNDCLOUDから拾って参りました。(X-JAPANにしてみれば、とんだとばっちりだと思いますが……)上と下のそれぞれの画像上にある再生ボタンをクリックすると、再生が始まります。
 
悪い人たちのことばかり考えてちょっと嫌な気分になったときは、こういう音楽でも聴いて気分を爽快にしてみてはいかがでしょうか。
 
 

1Comment
  • XRAIN
    Posted at 06:31h, 02 5月

    RAPTさま
    はじめまして。このBLOGに辿り着いて、十年以上心につかえていたモヤモヤが一気に解けていきそうです。
    大変貴重な情報をありがとうございます。

    X-JAPANのHIDEさんの死(1998年5月2日)はじさつ者も出すほど衝撃的で、連日TVで報道していたのを思い出します。
    メンバーは絶対にじさつではないと証言しており、今だに不審死と言われていますが、真相はどうなのでしょうか?

    HIDEさんの死の翌年の11月12日、天皇陛下御即位10周年をお祝いする国民祭典でYOSHIKIさんが “Anniversary” を
    演奏していますが、動画を観る度、何かの儀式のように見えてとても違和感を覚えます。
    辛いことに耐えたご褒美だったのでしょうか?私には罰ゲームをさせられているようにしか見えません。
    ちなみに、この時の会長は森喜朗元首相です。(オリンピックと同じ)

    その後の小泉劇場、郵政民営化でも、TV、CM等に散々利用されてしまいましたね。
    大きなニュースの裏にはもっと大きな何かが動いているのは311以前からだったのだということを、改めて身にしみて感じています。

Post A Comment