RAPT | 〈TALK RADIO〉オバマというユダヤの広告塔。衰退したアメリカの現実。
8242
post-template-default,single,single-post,postid-8242,single-format-video,ajax_fade,page_not_loaded,,side_area_uncovered_from_content,qode-theme-ver-11.2,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.5,vc_responsive
 

〈TALK RADIO〉オバマというユダヤの広告塔。衰退したアメリカの現実。

〈TALK RADIO〉オバマというユダヤの広告塔。衰退したアメリカの現実。

トークラジオ4回目になります。
 
オバマが来日し、TPP交渉は決裂したそうですが、果たして今後の行方はどうなるのでしょうか。
 
もちろんオバマと安倍総理の背後では、ユダヤ金融資本家たちが未だに自分たちの都合のいいように政治を動かそうと画策しています。しかし、国民はそれを全く知らされることなく、ただ不安の中で交渉の行方を見守っていくしかありません。
 
ただし、マレーシアなど他の諸国もTPPにはかなり反感を抱いており、実際に交渉が成立する見込みはないのではないかという気がします。
 
世界の賢明な人々は、アメリカが今ではもう経済大国ではない、ただの三流国家だということを分かっています。

No Comments

Post A Comment