RAPT | RAPT有料記事209(2017年9月23日)神様の新婦になった者は、神様の持っているもの全てを自由に使う権利がある。
45137
post-template-default,single,single-post,postid-45137,single-format-aside,ajax_fade,page_not_loaded,,side_area_uncovered_from_content,qode-theme-ver-11.2,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.5,vc_responsive
 

RAPT有料記事209(2017年9月23日)神様の新婦になった者は、神様の持っているもの全てを自由に使う権利がある。

RAPT有料記事209(2017年9月23日)神様の新婦になった者は、神様の持っているもの全てを自由に使う権利がある。


 
今回の有料記事は、朝の祈り会で伝えた御言葉の元となった啓示の文章をいくつか掲載しています。
 
また、9月16日の朝の祈り会で伝えた御言葉の音声も同時にアップすることにしました。
 
朝の祈り会の御言葉を音声で聞いている人にとっては、今回の啓示を読めば、また別の観点から悟ることができると思いますし、聞いていない人もまたとても深い悟りを得られる御言葉です。
 
今回は特に、神様と恋人になるためにはどうすればいいのかについて、神様が何日にも渡って詳しく話をしてくださいました。
 
そして、タイトルにも書きました通り、神様と真に恋人となり、新婦の関係となるなら、私たちは自動的に神様のもっているもの全てを自由に使うことができるようになります。
 
夫婦というのは、互いの持ち物を互いに使うことができる関係にあるからです。
 
夫が持っているものを妻が使ってはいけないとか、妻が持っているものを夫が使ってはいけないということはありません。
 
もしそのように互いのものを使わせない夫婦がいるとしたら、その夫婦の関係はきっと長続きはしないでしょう。
 
とはいえ、私たちが真に神様の持っているものを全て自由に使いたいと願うなら、私たちが先ずは神様をどこまでも愛して、神様の新婦として認められなければなりません。
 
その上で、私たちの全てを神様に捧げなければなりません。
 
そうすることで、私たちは神様の持っている全てものを与えられ、それら全てを自由に使わせてもらえる権利を与えられるようになります。
 
これこそがまさに神様を恋人のように愛した人の特権なのです。
 
また、今回も読者の方から新たに賛美歌が届きましたので、ぜひとも皆さんも歌ってみて下さい。
 

 
なお、記事の購読を希望される方で、今月9月分の有料記事のパスワードをまだご購入されていない方は、以下の青いボタンからご購入下さい。
 
このパスワードで、2017年9月分の有料記事を全て購読することができます。
 
また、クレジットカードをお持ちでない方は、デイピッドカード、またはコンビニ等で販売されているVプリカでも購入できます。
 
今すぐ購入
 

6 Comments
  • Omuhi
    Posted at 14:24h, 23 9月

    Raptさん、この度も貴重な御言葉を下さり、本当にありがとうございます。
    神様の基準で走ってこそ神様のために生きられるのに、いつの間にか失速して怠けて、自分流になってずれてしまいました。
    今回の御言葉を通して神様が求められている所まで達することはおろか、達するための努力すら足りていない事がハッキリと分かりました。
    あまりにも怠惰でした。
    その怠惰や知恵の無さを見た神様がどれだけ心を痛められたか、気付くのも遅すぎました。
    本当に心から悔い改めます。
    これから全力で立て直せるように、神様が本当に喜ばれる生き方が出来るように走ります。

  • ひつじ
    Posted at 15:00h, 23 9月

    本日も有料記事を更新していただき、本当にありがとうございます。私は信仰を持ってまだ1年も経ってないので、更新されるたび「神様のもとに戻って来れた」という安堵感に包まれます。
    様々な妨害などある中で、こうして恵み深い啓示を受けてくださるRAPT様と啓示者の方に、心から感謝いたします。
    今回の賛美歌は、個人的にとても好きです。出だしのピアノだけで「これだ!」と涙が溢れました。このような音楽をずっと求めていました。
    歌詞からも教会の美しい情景とストレートな心情が伝わり、素晴らしいと思いました。本当にどんどん次元を上げてらっしゃるのを感じました。
    もちろん、これまでアップされた賛美歌も全て好きです。ウォークマンに入れて毎日聴いて歌っております。外出中も、隙間時間や周りに人がいないときなど、ちょっと口ずさむだけで心が明るくなります。この頃は弱気になることが多かったので、「戦い抜こう」に励まされました。
    RAPT様、愛媛にいらっしゃる皆様、使命者の皆様に感謝いたします。神様の祝福と恵みがありますように。
    そして、これら全ての恵みを私たちに惜しみなく与えてくださる神様に、熱く感謝いたします。私たち義人がさらに愛と力とに満たされ、千年王国を築くことができますように。神様の夢と理想を実現することができますように。

  • Posted at 15:29h, 23 9月

    raptさん.こんなに早く御言葉をアップしてくださって感謝致します。ありがとうございます。
    毎日、毎日の御言葉を色々な角度で伝えてくださり、とてもボリュームがあるので、今の私では、何度も何度も聞かないとついていけない、と思うことがあるのですが、御言葉なしでは生きられない、神様なしでは生きていけない、と実感しておりました。
    この世の人と長く共に過ごすことが辛く、波長を乱されたくなく、その中で毎日、必死に神様にすがりついて生きています。
    御言葉を毎日、宣布してくださっていただき、本当に感謝しております。

    kidocoroさんの今回の賛美歌も素敵でした。
    ピアノの伴奏と賛美歌で聖霊が倍になったかのように、神様との大人の愛が伝わってきます。
    本当にありがとうございます。

    これからも沢山素敵な賛美歌を作詞作曲してくださりますよう、お祈りいたします。

    私達を主に導いてくださり、本当にありがとうございます。

    全ての義人に神様からの祝福がありますよう、深くお祈りいたします。

  • clover
    Posted at 21:23h, 23 9月

    RAPTさんいつもありがとうございます。
    kidocoroさんの賛美歌素敵で大好きですが今日のは特にすごい!
    涙が溢れました。聖霊を受けられたのでしょう。
    kidocoroさんありがとうございます。これからも楽しみにしています。
    朝の祈り会が妨害なく進行できますように祈っています。

  • あやこ
    Posted at 19:47h, 24 9月

    今回の有料記事は、RAPTさんの啓示、啓示者の方の啓示、更には教会の朝のお祈り会の音声に加えて新しい讃美歌まで付いた超特別特大号ですね!
    本当にありがとうございます。
    神様の大きな愛、RAPTさんの大きな愛に感謝でいっぱいです。
    私も独りよがりの愛にならないように自分の心を見つめ直し、どこまでも神様を求めて愛し、神様を喜ばせることが出来る生き方をしていきたいです。
    そして朝のお祈り会の讃美は何度聴いても心が洗われます。詠唱者の声がどこまでも澄んでいて清らかで、心が晴れ渡ります。
    また、KIDOCOROさんの讃美歌はどれも歌えば歌う程味わい深く、どんどん好きになるのですが、今回のはまた一段高い次元に上がられたと思いました。声までが研ぎ澄まされて聖霊の香りがしますし、伴奏のメロディがまさに天から降りてきた音楽だと思いました。
    神様のなさることは、本当に私達の想像を遥かに超えますね。
    これからも主の恵みを豊かに受けられますようにお祈り致します。
    そして、RAPTさんと兄弟姉妹の皆さんの命に感謝し、益々神様からの大きな祝福と愛が注がれますことを心からお祈り致します。

  • Posted at 16:00h, 25 9月

    RAPT様
    いつも貴重な御言葉をアップして頂き、ありがとうございます。
    KIDOCOROさんの新曲、本当に素晴らしいです!ピアノの前奏が聴こえ出した途端、音の届いた場所一体が一気に清められるようで、鳥肌が立ちました。
    また、歌声がどんどんパワーアップされていて、愛に包まれるようです。ご飯の支度をしながら一緒に大きな声で歌っていたら、やっぱり感動して涙が溢れました。神様に心から祈り求めて創られたものは、こんなにも違うものなのですね。
    朝の私のテーマソングになりそうです。

    私も主の為に、自分の才能と個性を使うことが出来ますように、神様が喜んで下さる表現が出来ますように、ひたすら祈り求めていきたいです。
    このような気持ちに至らせて頂き、本当にありがとうございます。
    RAPTさん始め、兄弟姉妹の皆さんに沢山の恵みと祝福がありますように。

Post A Comment