RAPT | RAPT有料記事58 (2016年4月11日)天の知恵を得て生きるという特権。
37410
post-template-default,single,single-post,postid-37410,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,side_area_uncovered_from_content,qode-theme-ver-13.2,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.5,vc_responsive
 

RAPT有料記事58 (2016年4月11日)天の知恵を得て生きるという特権。

RAPT有料記事58 (2016年4月11日)天の知恵を得て生きるという特権。

glasses-850195_960_720
 
前回の有利記事では「知識」を得ることがどれほど重要なことなのかについてお話しましたが、今回は「知恵」をもって生きることがどれほど重要なことなのかについてお話しています。
 
知識がいくら沢山あったとしても、その知識をうまく生活の中で使いこなすことができなければ、その知識は何の意味もなく、何の役にも立ちません。
 
この世には多くの知識を持っている人が大勢いますが、その知識を生活の中でしっかりと活かしきれている人がほとんどいません。
 
そうしておいて、自分が学んできたものは何の役にも立たなかった、あるいは自分が行ったことは何の意味もなかったと言って、後でぶつぶつと文句を言い、自分は不運だ、自分には運がない、神様は自分を見捨てたのだといって嘆きます。
 
沢山の知識を吸収したのなら、その知識を「知恵」をもって使わなければなりません。
 
それと同時に、必要な知識と不必要な知識、使うべき知識と使うべきでない知識をきちんと分別する「知恵」を持たなければなりません。
 
では、どのようにすればそれだけの「知恵」を得られるのか。
 
その答えはたった一言です。
 
今回の有料記事ではその「たった一言」の答えをお話すると同時に、その「知恵」をどのようにして生活の中で得て、使っていけばいいのか、また「知恵」を得ることによって人生にどれほどの差が生じるのかについてお話しています。
 
名称未設定
 
なお、記事の購読を希望される方で、今月4月分の有料記事のパスワードをまだご購入されていない方は、以下の赤いボタンからご購入下さい。
 
このパスワードで、2016年4月分の有料記事を全て購読することができます。
 

 
記事の購入には、各種クレジットカード(VISA,MASTER)での決済はもちろん、Paypalやコンビニ決済、ATM決済、ネットバンク決済などがご利用いただけます。
 

No Comments

Post A Comment