RAPT | RAPT有料記事19(2015年10月26日 )神様の下ではどんな努力も苦労も無駄にはならない。
32952
post-template-default,single,single-post,postid-32952,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,side_area_uncovered_from_content,qode-theme-ver-9.1.2,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.5,vc_responsive
 

RAPT有料記事19(2015年10月26日 )神様の下ではどんな努力も苦労も無駄にはならない。

26 10月 RAPT有料記事19(2015年10月26日 )神様の下ではどんな努力も苦労も無駄にはならない。

CgDAAVYLy2CAHhKxAABPbWzJyyY77
 
今日は、今月最後の有料記事となります。今月もたくさんの方に有料記事をご購読いただき、本当にありがたく思っています。
 
今日もまた前回の対談の続きを公開いたします。
 
この世の中では、どんなに努力しても全く報われず、すべてが水の泡になることがたくさんあります。
 
しかも、そのように何事もうまくいかなかった人は「不運な人」と言われたり、「負け組」と言われたりして、この世から後ろ指をさされることがあります。
 
場合によっては激しく落胆し、生きること自体が辛くなってしまう人もいるかも知れません。
 
しかし、神様を信じて愛して生きていくならば、どんな苦労も努力も無駄になることはありません。
 
例え一時的にうまくいかないことがあったとしても、すべての努力は必ず何らかの形で結実します。
 
これは単なる気休めの言葉ではありません。
 
今回の対談を聞いていただければ、その法則がはっきりと理解できるはずです。
 
名称未設定
 
なお、記事の購読を希望される方で、今月10月分の有料記事のパスワードをまだご購入されていない方は、以下の青いボタンからご購入下さい。
 
このパスワードで、2015年10月分の有料記事を全て購読することができます。
 
今すぐ購入
 

1Comment
  • hiyorigeta
    Posted at 12:34h, 27 10月

    素晴らしいお話ありがとうございました。私は年も取っていますし、平凡な庶民で世の中の片隅で細々と生きているだけなので、良い事もしないけれど、悪いことも絶対にしないというか、出来る立場にもありません。しかし、こんな生活の中でも、時には決断を迫られる事も起きます。最近あることで悩みました。つい保身に傾きそうになりましたが、最近神様の事を考えているので、そういう事は止めました。正直に生きる方がずっと気持ちが良いですね。
    先の戦争について、色々調べていると、軍人の中には、非常に優秀で教養も深く、努力家で辛抱強く、真面目な人たちも多かったように思います。しかし、そういう人たちこそ、支配者層にとって、使うのに都合が良いのですね。今のサラリーマンも同様かもしれません。一生懸命勉強して一流の会社に入って、やることと言ったら、全然世の中のためにならないでは何の事やらです。
    悪魔に負けない知恵と心を持つことが大切ですね。

Post A Comment