RAPT | TalkRadio
32
archive,category,category-talkradio,category-32,ajax_fade,page_not_loaded,,side_area_uncovered_from_content,qode-theme-ver-13.2,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.5,vc_responsive
 

TalkRadio

この度、関西と北海道において台風や地震などの大災害が相次ぎました。   ここまで沢山の災害が起き、なおかつ周辺で様々なおかしな動きがあると、本当にこれが自然に起きた災害なのかと、この世の誰もが疑いだすことでしょう。   もちろん、これらの災害はすべて天災ではなく、人災です。 ...

  今回の森友学園騒動について、私なりに気付いたことを「TALK RADIO」形式で急遽、配信することにしました。   伝えるべきことはほとんど全て音声でお伝えしていますので、今回は文章での解説は省略します。   さらに詳しいことについては、有料記事内の朝会の音声にてお伝えしていますので、興味のある方はそちらをご視聴ください。   今回の記事に関連するリンクは、以下に貼り付けておきます。...

  タイトルにも書きました通り、ついにリチャード・コシミズの正体が判明いたしました。   ここ最近の一般記事では、「麻生太郎」がイルミナティの中心人物であるということを具体的に立証してきたわけですが、こうして「麻生太郎」がイルミナティの中心であると分かった上でこの世のことを調べていくと、今まで分からなかった謎が次々と解明されるようになりました。 ...

  皆さん、大変長らくお待たせいたしました。   久しぶりに一般記事を更新いたします。   今回はまたしても「癌利権」に焦点を当ててお話をしたいと思います。   そして、読者対談のオープニング曲も心機一転して新たに作ってみましたが、いかがでしょうか。 ...

  今回の読者対談は、RAPT理論に出会って間もない方には少し難しい話かも知れませんが、RAPT理論を長く読んできた方にとってはかなり頭がスッキリとする内容になっていると思います。   このRAPT理論では、この日本の歴史、ひいては世界の歴史がすべて「秦氏」と「出雲族」の戦いの上に成り立っているという話をしてきました。 ...

  今回の読者対談は、また新たな二人の方との対談となります。   今回は初回ということもあって、二人ともかなり緊張していて、私ばかりが話をしているような感じになっています(笑)。どうぞご勘弁下さい。   もちろん、彼らと対談することになったのは、きちんとした理由があってのことです。その理由は、次回以降の対談から少しずつ分かってくることでしょう。 ...

  今回の読者対談は、再び読者対談〈第124弾〉〈第125弾〉で登場した「Aさん」「Bさん」の登場になります。   そして、今回の対談のテーマは「子育て」です。   RAPT理論が分かってくると、この世の中で一般的に広まっている「子育て論」も実はすべてイルミナティの作った嘘っぱちではないか、という疑いが出てきます。 ...

  今回の読者対談は前回の続きですが、内容としてはこれまでの総まとめのようなものでもあり、かつ今後のRAPT理論へつながる伏線にもなっています。   ここ一連の一般記事によって、人工地震など、この世の様々な陰謀を計画し、実行してきた主犯格が「麻生太郎」であることが分かってきました。   そして、この「麻生太郎」を中心にして「天皇家一族」や「ロスチャイルド家一族」、「ロックフェラー家一族」が長きに渡って私服を肥やしつづけてきたわけです。 ...

  このブログを長く読んできた方なら既にお分かりだと思いますが、これまで複雑に見えてきたこの世のカラクリは、ただ「悪魔崇拝」という一つのキーワードでシンプルに解き明かすことができます。   それと同時に、この日本(ひいては世界)の支配構造も、「麻生太郎」という一つのキーワードで極めてシンプルに解き明かすことができます。 ...

今回の対談は前回からの続きで、「3.11」のときに被爆したはずの人々が、何ら健康被害を受けていないし、奇形児なども全く生まれていないこと、そして「東京スカイツリー」から強力に電磁波を照射することで、関東一帯の放射能(と見せかけた電磁波)の数値を上げていたのであろうという話から始まっています。 ...