RAPT | RAPT有料記事
30947
paged,page-template,page-template-blog-masonry,page-template-blog-masonry-php,page,page-id-30947,paged-7,page-paged-7,ajax_fade,page_not_loaded,,side_area_uncovered_from_content,qode-theme-ver-13.2,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.5,vc_responsive
 

RAPT有料記事

  今回の有料記事も、朝の祈り会で伝えた御言葉の元となった啓示の文章を掲載しています。   日本人は、長きに渡って「安定」した人生というものを提供された結果、ただ会社の仕事だけをして、後は何の努力もせず、ただ安穏と生きるという体質が身についてしまいました。   ところが、現在では全ての「安定」が奪われてしまい、誰も彼もがお金に苦労し、生活に事欠き、将来に不安ばかりを抱えながら生きています。 ...

  今回の有料記事も、朝の祈り会で伝えた御言葉の元となった啓示の文章を掲載しています。   神様は、この世の人々を神様につなげて救ってあげることが、最大の人助けだと仰いました。   実際、私たちがこの御言葉を聞いて悟り、実践していくなら、私たちの抱えている人生の問題はすべて解決します。 ...

  今回の有料記事も、朝の祈り会で伝えた御言葉の元となった啓示の文章を掲載しています。   例え私たちが何か間違いを犯し、それによって窮地に陥ったとしても、私たちが悔い改めて神様に助けを求めるならば、神様は私たちをその窮地から助け出してくださいます。   「あなたの間違いのせいで窮地に陥ったのだから、私はあなたを助けない」などと言って、突き放すような神様ではありません。 ...

  今回の有料記事も、朝の祈り会で伝えた御言葉の元となった啓示の文章を掲載しています。   神様はこの終わりの時に、私たち人類に完全な真理を与えてくださいました。   そして、この真理を受け入れた者を神様は義人と見なし、義人の祈り求めることは全て叶えてくださると約束してくださいました。   実際、真理の御言葉を受け入れて、正しく悟り、正しく実践した人の祈りを、神様はこれまで全て余すことなく叶えてきてくださいました。 ...

  今回の有料記事も、朝の祈り会で伝えた御言葉の元となった啓示の文章を掲載しています。   神様はこれまで各時代に使命者を送って、神様の歴史を成してこられましたが、今、この時代に、神様は聖書の締めくくりを成す最後の使命者を送ってくださいました。   その使命者が生まれた時代と、同じ時代に生きる人たちはとても幸いな人たちです。 ...

  今回の有料記事も、朝の祈り会で伝えた御言葉の元となった啓示の文章を掲載しています。   神様が歴史を成されるとき、神様は必ずご自身の代わりとなる使命者をこの地に送られます。   そして、その使命者に御言葉を述べ伝えさせて人々を救っていくわけですが、救われた人たちがその使命者と近くして過ごすのと過ごさないのとでは、当然、受ける祝福と恵みの度合いが違ってきますし、成長のスピードも全く違ってきます。 ...

  今回の有料記事も、朝の祈り会で伝えた御言葉の元となった啓示の文章を掲載しています。   真理を知らず、神様を知らなければ、人は必ずいつかどこかで人生の限界にぶつかります。   そして、限界にぶつかると、人は悩み苦しみ、ときに絶望します。   人は一度、大きな絶望を体験しなければ、それまでの生き方を変えようと本気でもがくことをしません。 ...

  今回の有料記事も、朝の祈り会で伝えた御言葉の元となった啓示の文章を掲載しています。   神様が伝える真理の言葉を受け入れる人には、もれなく祈りの力が与えられます。   その祈りの力によって、私たちがどんなことを祈っても叶えられます。   しかし神様は、私たちがその祈りの力をどこに使うのか、常に炎のような目でご覧になっています。 ...

  今回の有料記事も、朝の祈り会で伝えた御言葉の元となった啓示の文章を掲載しています。   私たちが神様に祈ることによって、私たちの霊肉魂はどこまでも力に満たされ、恵みに満たされます。   そして、そのように力に満たされ、恵みに満たされた祈りは、いずれ必ず強力に叶えられるということを私たちは知っています。 ...