RAPT | RAPT有料記事
30947
page-template,page-template-blog-masonry,page-template-blog-masonry-php,page,page-id-30947,ajax_fade,page_not_loaded,,side_area_uncovered_from_content,qode-theme-ver-13.2,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.5,vc_responsive
 

RAPT有料記事

  今回の有料記事も、朝の祈り会で伝えた御言葉の元となった啓示の文章をいくつか掲載しています。   これまでイルミナティの連中は、マスコミを使って様々な嘘の情報を垂れ流すことによって、自分たちの悪なる計画を実行し、かつ自分たちの行った悪事を隠蔽してきました。   彼らがこれほどまでに巨大な力を身に着けて、その力を維持することができたのは、ある意味、そのような強大な情報発信力を持っていたことが最も大きな原因だと言えるでしょう。 ...

  今回の有料記事も、朝の祈り会で伝えた御言葉の元となった啓示の文章をいくつか掲載しています。   主は今年のはじめから私の口を通して予言してきた通り、今年の後半(7月)から私たちに対して様々な悪巧みを行ってきた者たちに対して、本格的な裁きを下しておられます。   例えば今現在、私たちはツイッターを使った情報拡散に始め、イルミナティの裏側を次々と暴きつつ、その情報を世の中に広く知らしめていくようになりましたが、これもまた彼らに対する裁きの一環だと言えます。 ...

  今回の有料記事も、朝の祈り会で伝えた御言葉の元となった啓示の文章をいくつか掲載しています。   この世の多くの人々は、自分自身にも嫌気がさし、自分の人生にも嫌気がさした状態の中で生きています。   どうしてそのようになってしまうのか、人によってその理由は様々でしょうが、根本的にはこの世の誰もが神様から受けるべき恵みを受けられずに生きているので、そのために人生が辛くなり、自分の人生にも嫌気がさすようになってしまうのです。 ...

  今回の有料記事も、朝の祈り会で伝えた御言葉の元となった啓示の文章をいくつか掲載しています。   主は今のこの時代にサタンを滅ぼし、イルミナティを滅ぼしてくださることを私たちに約束して下さっています。   しかし、主がいくらそのように約束して下さっていたとしても、私たち人間が主の御言葉に従って、それ相応の条件をきちんと立てなければ、主の約束が完全に成就されることはありません。 ...

  今回の有料記事も、朝の祈り会で伝えた御言葉の元となった啓示の文章をいくつか掲載しています。   前回の有料記事では、聖書を面白いと思って読める人が、神様と同じ知能を持つようになった人だと言えるという話をしました。   私がこうしてこの世のカラクリを解くようになったのも、主から豊かに啓示を受けて御言葉を伝えるようになったのも、全ては聖書があったからこそです。 ...

  今回の有料記事も、朝の祈り会で伝えた御言葉の元となった啓示の文章をいくつか掲載しています。   前回の有料記事でもお話しました通り、この世の支配者たちは独裁政治を復活させようとし、本気で戦争を起こそうと計画しています。   毎年のように史上最高額を更新する防衛費が、何よりもそのことを如実に物語っています。   彼らは「国民主権・基本的人権・平和主義」をなくさなければならないと、人々の前で本気でスピーチするような気の狂った連中です。 ...

  今回の有料記事も、朝の祈り会で伝えた御言葉の元となった啓示の文章をいくつか掲載しています。   ジョン・レノンは「世界は狂人によって支配されている」と言いました。   そして、彼の妻であるオノ・ヨーコは、日本会議と深いつながりを持つ「加瀬英明」なる人物の従姉にあたります。 ...

〈生長の家の教祖・谷口雅宣〉   今回の有料記事も、朝の祈り会で伝えた御言葉の元となった啓示の文章をいくつか掲載しています。   私たちはこれまでずっとこの世の裏側を暴き、日本の支配者たちの裏側を暴いてきました。   そして、それを記事として掲載したり、YouTubeに動画としてアップしたり、情報拡散するたびに、数多くの卑劣な工作員たちが現れて、私たちを激しく罵倒したり、屁理屈を言って騙そうとしてきたりと、様々な妨害をしてきました。 ...

  今回の有料記事も、朝の祈り会で伝えた御言葉の元となった啓示の文章をいくつか掲載しています。   私たちが真実の情報を述べ伝えようとすると、必ず工作員が現れて、我々の活動を妨害しようとしてきます。   私が教会を建てても、工作員が信者のフリをして忍び込んできましたし、ツイッターを通して情報拡散を始めると、とたんに工作員が群がってきて口汚く我々を罵ってきます。 ...