RAPT | 2017 4月 14
0
archive,date,ajax_fade,page_not_loaded,,side_area_uncovered_from_content,qode-theme-ver-11.2,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.5,vc_responsive
 

4月 2017

  今回の「RATブログ読者の証言」シリーズは、読者対談〈第123弾〉から〈第125弾〉に参加して下さった「Aさん」の証言になります。   読者対談〈第124弾〉でもお話しました通り、「Aさん」はつい数ヶ月前、乳癌とおぼしき「しこり」を自分の胸に発見しました。   しかし、RAPTブログで「癌という病気は存在しない」とやっていたのを思い出し、かつその言葉を信じて、慌てて医者に駆け込むようなことはせず、ひたすらその「しこり」がなくなるように神様に祈り求めたそうです。 ...