RAPT | RAPT有料記事150(2017年2月27日)あなたたちが聖書の預言を実現する人たちだ。善と悪をしっかりと裂きなさい。
42432
post-template-default,single,single-post,postid-42432,single-format-aside,ajax_fade,page_not_loaded,,side_area_uncovered_from_content,qode-theme-ver-10.1.2,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.5,vc_responsive
 

RAPT有料記事150(2017年2月27日)あなたたちが聖書の預言を実現する人たちだ。善と悪をしっかりと裂きなさい。

RAPT有料記事150(2017年2月27日)あなたたちが聖書の預言を実現する人たちだ。善と悪をしっかりと裂きなさい。


 
今回も朝のお祈り会で伝えた御言葉の音声をそのままアップしています。
 
今回の有料記事は、大きく三つの内容に分かれています。
 
まず、一つ目はこれからの千年王国において、全人類が救われるようになるために、我々義人が行なわなければならないことについて。
 
二つ目は、人によく見せるために義を行ってはいけないということ。
 
三つ目は、「麻生太郎」などの悪人の滅亡を心から祈ることについて。
 
私に対して、未だに「悪人の滅びを祈ってはいけない」「悪人を許さなければならない」と愚にも付かないコメントやメールを送ってくる人がいます。
 
しかし、いくら私にそんなことを言っても、私は決して騙されません。
 
悪人の滅びを祈って嫌がるのは悪人だけだからです。
 
しかし義人は、悪人の滅びを心の底から願うしかありません。
 
真の義人は、悪人から悪の影響を受けたくないし、悪人の悪によってこれ以上、様々な苦しみや災いを受けたくはないからです。
 
また、未だに「呪い」と「裁き」を同じように考えている愚かな人がいるようですが、「裁き」と「呪い」は全く違います。
 
これについては、次回の記事で詳しくお話する予定ですが、今ここで簡単にこの違いを言っておきます。
 
「呪い」とは義人であろうと悪人であろうと、自分の憎む人が不幸になるように懇願することを言います。
 
一方、「裁き」とはその人の行った悪に応じて、その報いを受けることを言います。
 
我々義人がやるべきことは「呪い」ではなく「裁き」を祈ることです。
 
そして、この「呪い」と「裁き」の違いをはっきりと分からずに、私に対して「麻生太郎を呪ってはいけない」などと言って批判してくるバカな人がいます。
 
そのような人も「麻生太郎」と一緒に滅亡することは目に見えています。
 
キリストはこの世の全ての悪を滅ぼすために来たからです。
 
私はあくまで「麻生太郎が行った悪の報いを、彼自身が受けるように祈りましょう」と言っているのです。
 

 
なお、記事の購読を希望される方で、今月2月分の有料記事のパスワードをまだご購入されていない方は、以下の青いボタンからご購入下さい。
 
このパスワードで、2017年2月分の有料記事を全て購読することができます。
 
また、クレジットカードをお持ちでない方は、デイピッドカード、またはコンビニ等で販売されているVプリカでも購入できます。
 
今すぐ購入
 

9 Comments
  • Haku
    Posted at 19:01h, 27 2月

    また新たなる決心と、勇気を今回の御言葉からいただきました。

    ありがとうございます。

    善と悪を自分の中でもっと完全に裂く為に、自分で気がついていない罪、そして足りなさをとことん祈り求めて、徹底的に悔い改めていき、悪への裁きを、今よりもっと強力に祈る事が出来るように、主に聞き届けていただけるように努めていきます。

    RAPTさん、兄弟姉妹、救われるべき全ての皆さんに、聖霊が豊かに降り注がれ、悟りによって、日々サタンの攻撃、誘惑、妨害に打ち勝てますように。

  • トモ
    Posted at 21:17h, 27 2月

    最近、ここのコメント欄も楽しみです!!
    しんどい事もあり、不安もありますが
    自分の罪を反省し、憐れみをお願いし
    不当な扱いをされた時は、代わりに裁いて下さいと祈りーー
    その変化に驚きつつ感謝しております。
    ただ、ちょっと嫌な事があると祈るようにもなり
    それは呪いになりかねませんよね
    気を付けます!!

    余談ですが、有料記事に載せてある画像の映画を
    聖書読みたての頃、観て
    なるほど!!と、理解しやすく
    忠実に描いてあり、とても助かりました!
    これも解説書に入るのかなーーーと思いながらも
    とても気に入った映画です!!
    なので、買おうかと思いましたが
    もう販売してなくて高値になっていますねーーー
    残念ですーーレンタルで観るしかないですね

  • kyoko
    Posted at 00:25h, 28 2月

    ラプトさん、今回も御言葉ありがとうございました。気が引き締まりました。未熟な身ですが、ラプトさんの命がけの祈りに少しでも近づくべく、悔い改め、今日も真心から祈りたいです。

    雑音が悪魔の鳴声のようで不気味ですね。私も音声をアップして頂き助かっている者の1人です。(過去のトークラジオは全て聴けたのですが、記事はなかなか読み進みません) お忙しい中編集のお手間をおかけ致しますが、今後ともよろしくお願い致します。

  • 麻美子68
    Posted at 23:52h, 28 2月

    ラプトさん皆様今晩は

    マタイ12:43~45 ルカ11:24~26
    汚れた霊が戻ってくる
    人から出た霊が砂漠をうろつき休む場所がなく掃除をして整えられた元の家に
    もっと悪い7つの霊を連れてきて住み着いてしまう~そうなると
    以前よりも、もっと悪くなってしまう。。。。

    今回の御言葉を聞いてる時、咄嗟にこの聖句が浮かびました。

    人の心の弱さと傲慢心(私自身も)、を表して。。。勿論他の意味もあると思いますが。

    物凄い情報量の多い世の中に生きてるのに、自力では何も解らず、何も解決出来ず。

    神様から(祖先の祈りにもより)ラプトブログに導かれ生まれ変わったかのように生活でき!?

    清くなったし!?聖霊も受け取れてるし!?此れからの6年間は自分なりに覚悟はしてるはずですが

    ただ極悪サタンに祈り打ち勝つダケデワナク何か朧気に漠然としたものですが有るんでは~?と

    神様の御心はモットモット壮大な事を成し遂げられるよう私達ラプト兄弟姉妹を選んで下さってたとは

    まさか、まさか、聖書の予言を成就するためとは。。。信じられませんが。。。

    使命の重大さに驚くばかりですが嬉しい気持ちにもなりました。 同時に

    極悪麻生太郎と皇室一族の裁きと、滅びを祈ることが呪うと解釈する人に腹がたちます!!

    見えてても見えない、聞こえてても聞こえないんでしょう!気の毒な人?たちです。

    ラプトさん今回も本当にありがとうございます。感謝です。

  • Bone
    Posted at 10:21h, 02 3月

    「祈りの次元」

    2月は、祈りの次元が過去に感じた事がないほど高まった。

    今までは、一人で祈っている感覚が強ったが今は違う。

    現在の祈りは、RAPTさんを中心に、その周りを取り囲む兄弟姉妹がいて、その輪が何重にもなっている。
    私は、その輪の中にいて兄弟姉妹と両手を繋いで祈っている。

    そして、RAPTさんから凄い強い光を感じる。
    その光は、私たち兄弟姉妹へ広がっていき大きな光の輪になっている。

    光の輪の周辺には、救われるべき人々がいて、光の輪に入ろうか迷っている。
    反対に、光の輪を避けるかのようにしていく人々もいる。

    そうか、光の輪を避ける人々は悪人で、光の輪に入る人々は善人だ。
    そして、光の輪に入ろうか迷っている人は救われるべき人々である。

    私は、この救われるべき人々の為にもさらに祈りの次元を高めなくてはならない。
    私は、RAPTさんが主からの啓示を受けられるように祈り求め、周囲にいるサタンと戦い護衛する。
    私は、兄弟姉妹がサタンに打ち勝てるように祈り求め、兄弟姉妹がより多く悟れるように主へ祈る。
    私は、自らの地位や名誉などを求めず、RAPTさんや兄弟姉妹、救われるべき人々の為に祈る。
    RAPTさんから発せられる光は主から与えられたもので、その光を大きな輪にするのが兄弟姉妹の役目。
    罪は、その光に陰りをもたらす。

    だからこそ、私は罪を償うように祈り求める。
    特にRAPTさんへ行う「異性の罪の告白」は、祈りの次元を確実に高める。
    私は、「VOL.144 完全な者になれるように祈り求めなさい。」を読み罪を告白しようと決心した。
    恥ずかしがらずに、RAPTさんへ異性の罪の告白をした。
    有料記事を読み、自分は異性の罪を犯していないと軽く考えていたが、
    過去に交際していた女性との性的関係さえも罪であると、やっと自覚出来た。
    このような罪を犯していない人は少ないのではないかと思う。
    中学時代から現在までの事を振り返り、簡潔ではあるが異性の罪を全てRAPTさんへ告白した。
    それからというもの、祈りをしていても、普通に生活していても、今まで感じた事のないような聖霊を受けられるようになった。
    RAPTさんの啓示を信じて行動して本当に良かったと心から思った。

    RAPTさんの誕生月でもあり、私の誕生月でもある2月に、このようにして私の祈りの次元が高まりました。
    これも全て、RAPTさんと出会わなければありえないことであり心から感謝しています。
    RAPTさんは2/9で、私は2/7という2日違いの誕生日だったというのはすごく嬉しかったです。
    これからもRAPTさんや兄弟姉妹の為に祈りを捧げ、自らの罪や救われるべき人々の罪を償うように悔い改めていきます。

    RAPTさん、兄弟姉妹の皆様、救われるべき人々に多大なる祝福がありますように。

  • あやこ
    Posted at 12:44h, 02 3月

    何度も何度も聴いています。
    神様がこのようにRAPT さんを通して豊かに御言葉を与えて下さることに心から感謝します。
    以前の自分を振り返ると、善と悪の分別がしっかりと付いていなかった為、たとえ悪人であっても個人の滅びを祈ることは悪いことのような感覚が私にもありました。それが如何に偽善であったか、今は身にしみて分かります。悪を悪としない悪、罪を罪としない罪です。それは絶対に悔い改めねばなりません。
    今は麻生太郎や天皇一族をはじめとするイルミナティの面々の滅びを一人一人名前を挙げて祈っております。彼らの悪の全てが余すところなく白日の下に晒されて、万民の知るところとなりますように。そして、行なった通りの報いが必ずありますように。彼らによって失脚させられた人、全てを奪われた人、現に虐げられている人は、この波に乗じて内部からも外部からも告発していけばいいと思います。
    まだまだ私自身も自分の中の悪は取り去り切れていないと思います。自分自身の悪の根を完全に断つことが出来ますように心から祈り求めます。
    この御言葉をリアルタイムで聴くことができる幸せと責任の大きさを痛感します。どうか私達一人一人が大きな御心を成すことが出来ますように。
    RAPTさんと善良なる読者の皆さんに神様からの限りない祝福がありますように。

  • 麻美子68
    Posted at 17:39h, 02 3月

    Boneさんの素敵なコメント感動致しました。

    “ラプトさん中心に私達兄弟姉妹が手を繋ぎ幾重にも輪になり”~

    崇高さえ感じました!!

    おそらく兄弟姉妹全員が感じたのでは?と思いました。

    有り難うございました。

  • Posted at 22:15h, 02 3月

    私も感動しました。
    胸が熱くなると同時に涙が溢れる程の
    幸福感を覚えました。
    RAPTさん、兄弟姉妹の皆さんに
    豊かな聖霊が注がれますように。

  • kyoko
    Posted at 02:24h, 04 3月

    恥ずかしながら私は昨日まで聖霊を受ける実感がなかったのですが、boneさんのコメントを見て、ラプトさんに送った異性の罪告白文が一行くらいしかなかったのを思い出し、書き直そうと過去を思い起こすうちに、心の底から自分が愚かで惨めに思え、今日のお祈りでかなり悔い改めました。
    すると、前頭葉部分が時々ちょっと痛いくらいにぼわーっとなり、でも決して眠くなく、喉が渇き、でも祈り続けたい気持ちになりました。もしこれが聖霊を受けるという事なら嬉しいです(違うかもですが)。近日ラプトさんに再度メールも送ろうと思います。

    しかし祈ってる間、やたらと子供達が夜泣きや寝言で妨害するのですが、もしかして悪魔の仕業もあるのでしょうか。お祈り中窓も心なしかガタガタいうようで。めげずに明日も祈りたいです。

Post A Comment